楽しいダウンヒル The Movie 総集編

またまた富士見ネタですが、迷ったあげくBコースのムービーも作ってみました。

Tさんの撮影がかなりよく出来ていて、私が暑さと疲労でヘロヘロになって休んでいる映像をカットすれば、それなりに見られる映像になっているからです。そこそこ高速に走れるCコースとは非常に違った趣向のコースであることが分かると思います。

とりあえず、総集編ということで、ここでは時系列に沿って映像を並べていくことにします。

【2本目 Cコース】

【3本目 Bコース】

【4本目 Cコース】

Bコースは昨年Cannondale Prophet号で下ったときはかなり高速で走れました。それまでJudge号/Ransom号1号機でかなり苦戦していたので、意外なくらいでした。結構難しめに作られたトレイルという感じで、ショートストロークの軽量トレイルバイクのほうが楽しく快適に走れるのかもしれませんね。Bコースの一番下のバーム、ジャンプはとてもガレていました。昨年は友人Nさんも私も、ここでジャンプした記憶があるのですが…。

昨年はここ、ATC3Kで撮影しなかったかなあ? もし当時のムービーがあるようなら、比べられるけど。

残念ながら今回のムービーにはBコース中盤(石がゴロゴロした広場から下っていく部分)が抜けてしまっています。

次回はProphet号も持って行ってBコースに改めてリベンジしてみたいと思います。

…さて。日曜日はProphet号で公園ポタに出ました。

SB公園復活
SB公園復活

行きがけにSB山自然林の麓にあるSB公園に寄りました。とりあえず復活したみたいで中に入れるようになっています。でも長く放置された影響で草ボウボウ。遊具も大丈夫かどうかを確認しながら遊ぶ必要がありそうなくらいなんか劣化しているように見えました。

崖周辺は走りませんでした
崖周辺は走りませんでした

崖周辺も寄りました。換装したばかりのKENDA NEVEGAL UST 2.1を試してみたかったのですが、なんか周辺から異臭がするので中止です。たぶん、猫の落とし物ですね。この周辺は毎日餌やりをする人がいますし、猫小屋も設置されていますから。路面コンディションは久々にいいのですが、猫の落とし物を踏んでしまうと、それはもう犬の落とし物の比ではないので…。

やはりIRC Mibro for Marathon Tubeless 2.25のしなやかさとグリップに慣れていると、ちょっと違和感がありますね。この仕様で富士見を試しておくと良かったなあ。

今日は最後にジャンプを数本飛んで終了。今日は下の子が初めてのサッカー合宿から帰ってくるのでお迎えです。バスに酔ったり、鼻血出したり、いろいろ大変だったみたいです。世話人のみなさま、コーチのみなさま、面倒を見てくれた先輩のみんな、ありがとうございました。

6件のコメント

  1. おはようございます。
    ちょっとバタバタでして、コメントもできずにすみませんです。

    息抜きにビデオ、楽しませていただいてますが・・よ、酔いそう・・(笑
    あ、いゃ・・楽しそうですねー(嬉)。書かれていたように、
    MTBの復活(復帰組?)が近いのかもしれないですね。

    今のうちに、コースでドンドン遊んでおかないと、日本人はアッと言う間にブームですから(苦笑。
    (・・とか言いながら、今年の後半はフィールドに行けなくなりそうでs・・ぼそ)

  2. sadaさん。こんにちは。

    > コメントもできずに
    いえいえ。とんでもないです。富士見ネタばかりでスミマセン。
    後でまとめて動画を見られるように、自分用にここに入れました。
    Bコースは、マジで酔いそうです。

    > 日本人はアッと言う間にブームですから(苦笑。
    ははは。ブームがなくなったらコース自体がなくなってしまって、こういう乗り方できなくなるかもしれません。
    一定数の愛好者は残ってほしいですね。
    でも、私もあとどれくらいこういう走り方ができるかわかりませんが…(悲。
    今年後半は忙しそうですね。でも仕事を取れるって本当にいいことです。
    もし機会があればコースでお会いしましょう。

  3. 総集編も、楽しく拝見させて頂きました。
    MTB人気が復調の兆しですね。コースも常設をもっと増やしてくれたら・・・

    ブームで終わらせず、ライフスタイルとして定着して欲しいものです。

    プロフェットのタイヤ選択いろいろと悩んでますね。空気圧でも乗り味全然違いますから、空気圧を変えて試されるのも良いですよ。

  4. 弐の槍さん。こんにちは。
    Bコースも見たら面白かったので追加して、のちの自分用にまとめました。
    常設コースももっとあるといいですね。

    > 空気圧
    だいたい、チューブレスのMibro for Marathonで2.0気圧前後で乗っています。
    チューブドの場合、2.2気圧くらいを目安にしていましたが、富士見ではタイヤが太いこともあって2本目で2.0気圧くらいに減らして乗ってみました。
    ちょうどいい感じでしたね。
    Tさんの空気圧がタイヤが細くて薄めということで、4気圧に設定していたようです。
    さすがに硬かったように感じました。
    私の場合はエンデュランス、ダウンヒルともに2.0気圧が一つの目安になりそうです(タイヤチョイスは変わりますが)。

  5. 画像全部見させてもらいました!
    凄く映りが良くてアグレッシブさがよく出てますね。

  6. ナカダ~!さん。こんにちは!

    久しぶりの富士見、楽しかったですよ。
    ムービーの原版はもっときれいでスムースなんですが、iMovieで編集してyoutubeにアップするとかなり画質が落ちます。

    ナカダ~!さんも外国人Pro DHer風のトレイルライドだったようですね!
    私も一度参加させていただきたいっす。

コメントは受け付けていません。