楽しいダウンヒル The Movie

今日はD系タイヤを付けたProphet号でオフィスに移動しました。さしものProphet号もD系タイヤを付けると非常にコギが重くなります。全身に遅発性筋痛が発生していることもあって(特に昨日攣った右の大腿直筋はきつい)、長い坂をずっと軽いギアでコギコギしているような、そんな道のりでした…。

さて、昨日の夜、Tさんに届けていただいた追っかけムービーの私が撮影した分を受け取りましたが、その画質にもうびっくり! 私のオンボードカメラとは天と地の差です。

いただいたムービーを直接目にすると、その画質の良さに頭がくらくらしますが、iMovieを介してしまうことで若干画質が落ちてしまうのが残念。リアルさがかなり犠牲になっている感じがします。本当は「その場にいるかのようなリアルな実映像」を見ていただきたいところではあるのですが、加工後も十分に楽しめるレベルの画質で録画できるGoPro HDはかなり買いだと思います! 来月末くらいに私も買おうかと思います。

今回紹介するムービーは、4回走ったうちの最後の回なので、コギもあまり入らず少し控えめなライドで速度的には上がっていませんが、反面余裕があることで、調子が良くスムースな感じもしました。適度に距離を取ったつもりだったのですが、GoPro HDがかなり広角に撮れる感じで、Tさんが小さく写ってしまっています。次回はもう少し寄った状態で追っかけるようにする必要があると思いました。

最後のほうで、昨日も書いたように残念ながら右足が攣ってしまいました。その結果か、バイクが左よりにコースを外した後、パニックブレーキをかけているようで前輪が滑っています。ビデオで確認する限り両手を先についてでんぐり返ししていましたね。

この結果、最後のところはかなりゆっくりな走行となってしまい、ちょっと残念。この後半を速く抜ける映像はおそらく1, 2本目でTさんが撮影されていると思うので、機会があれば、また。

8件のコメント

  1. 「いててってて」って声が痛々しいですが、フロントがかなり暴れてますね。
    ギャップに対して追従出来てないって言うか、負けちゃってる感じが判りますね。
    でも、ムービーは良いですね。とても楽しく拝見出来ます。
    頑張ってDHマラソン完走してください。

  2. 弐の槍さん。こんばんは! 早速反応ありがとうございます!

    フロントは動きがイマイチで、結構暴れてましたね。
    1号機のFOX FORX 26 TALAS R 2008のときは、もっとスムースでした。
    160mmなのに、10mm以上車重だけで沈んでいますし、トータルでも130mm程度しかストロークしていません。
    なので、もしかしたらフロントに関しては140mmのLeftyのほうが余裕があるのかも。

    DHマラソンはやはりトータルバランスに優れるProphet号を持って行こうかと思っています。頑張ってきます。

  3. うぁあああ〜・・・痛そう(ぼそ) あ、おは・こんばんは〜です。
    (完全昼夜逆転モード中)

    コレは・・(楽しそうですが)痛そうですけど…ダメージの方はいかがですか?
    こうやって拝見すると、けっこう長いコースですね。1本下ると、腕があがりそうな。
    途中、細い道になったり、崖っぷちのポ・・・いゃ下はガケだったり・・。
    二人ペアで下らないと、怖いですね。途中で大ケガしたら、エラいことに・・。

    昔はよくスキーには行ってましたが、スキー場でコケて怪我した人が、
    スキー場側の整備が悪い! ってんで訴訟を起こした例もありますけど・・
    こういったコースこそ、自己責任で楽しめるフィールドになって欲しいですよ。
    (いゃ、そうなってるんでしょうね。きっと)

  4. 痛そうでしたけど。。パノラマ走った気になりましたよ。
    乗ってる気になってムービー面白いですねー。

    天気も良くて、気持ち良さそうでしたね。

  5. sadaさん。こんにちは! 完全に昼夜逆転モードですね…。
    といいつつ、私がちょうど寝たくらいの時間帯か…。

    Tさんから届いた1-3本目のライドを見ていて、追っかけられている自分を初めて見ました。
    なんかぬるぬるした走り方で(汗、あまり見たことがないような感じでしたが、気がつくと明け方まで見てました。
    Tさんが撮影したムービーはハンドルに装着した速度計も時々見えるのですが、速かったと思われる2本目では、やはり時速40kmくらいでコーナーに入ったりしているようです。
    先行する私のバイクは、DHに合わせた設定だったので、もしかしたら最速は50kh/h前後出てたかも。

    4本目は、なんかゆっくり転けたような気がしたのですけど、結構高速で転けてましたね。
    打撲などのダメージはなく、攣った場所が強い筋肉痛みたいな感じになっています。

    崖は一昨年に長男が転倒して落ちかけました。かなりひやっとしましたよ。
    マウンテンバイクはエクストリーム・スポーツ。やはり自己責任ですよね。
    木曜日は一人で走っている人もいましたけど、やはりペア以上が基本ではないかと思います。

  6. hw875@四角四面さん。こんにちは。

    GoPro HD、かなりいいですね。いただいた生ファイルはインターレース方式のようになめらかで、テレビのハイビジョン放送のような感じなんですよ。
    風切りの体感こそないものの、かなりリアルです。
    見ていると「ここはこうしておけばよかった」とか思うことがいっぱいあり、すぐにでもまた走りに行きたくなってしまいます。

  7. 先週走ったばかりなので、ものすごく臨場感がありました。(笑)
    あの場所、私はAコースで一番気を使う箇所ですよ。

    GoPro HD、いいなぁ~欲しいかも!?

  8. INFINITYさん。こんばんは。
    このときは路面コンディションがかなり回復していて、INFINITYさんが下られたときよりだいぶ楽だったのではないかと思います。
    ただ、下の方はまだニュルニュルでしたけど、あの周辺は濡れていることが多いです。
    昨年は雨上がりの中走ったのですが、CとBのウェットセクションでProphet号を前転させました(苦笑。
    AコースはJudge号を駆ると爽快でしたが、DHバイクで走るという前提ならAが一番走りやすいような気がします。
    今度タイミングが合えばご一緒したいですね。

    > GoPro HD
    もらったファイルを直接アップしたいくらいです。720pだと思いますが、たぶんこのなめらかさだと60fpsですかね。
    非常になめらかです。フルハイビジョンでの撮影(1080i)も可能なのですが、Contour HDと迷っていたりもします。
    ただ、今回のように胸に装着するとハンドル操作も見えてかなり臨場感があり、GoPro HDのほうに気持ちが傾きました。

コメントは受け付けていません。