ちょっと考え直す時期か

Prophet号のドライブトレイン系のメンテを行いました。

  1. チェーンを外してエコテック漬け
  2. カセットスプロケットを外してエコテック&食器用洗剤漬け
  3. チェーンリングとプーリーの清掃
  4. ペダル周りに付いたガムの除去

という感じです。

カセットスプロケットは久々に外しましたが、フリーのグリスが固形化していました。もしかして、2007年に装着したときのまま? 昨年のオーバーホールでは外していないかもしれないですね。

それに、XTRのはつや消しなので、Ransom号に付けているSRAMのスプロケットみたいにピカピカにはなりません。それでもXTRのスプロケットはSRAMのPG-990よりさらに軽い感じです。

リア・ディレーラーのケージ
リア・ディレーラーのケージ

リア・ディレーラーはケージ自体が若干曲がっているのかなあ? 乗っていないVertex号のXTディレーラーと交換してみるか…。

ガムは少し固まってきていたので比較的落としやすかったのですが、しつこい部分はエコテック2で落としました。エコテック2はニオイが強烈ですが、効きも強力です。

チェーンはCERAMIC WAX LUBEですが、思ったより汚れが付いていて、結構湿った感じの汚れの固まりが付いています。通常のオイルほどではないですが、以前使っていたKryTechよりさらっとしていない感じです。

なので今日はオイルを変更してみました。

WHITE LIGHTNING
WHITE LIGHTNING

セルフ・クリーニング機能のあるワックス・ルブリカントだそうです。以前数回使ったのですが、チェーンが白くなるので最近は使っていませんでした。久しぶりに使ったら、こいつはちょっと臭かったですね。古くなったプールの水のニオイみたいな…。数年間放置していたので、中で成分が酸化していたのかもしれません(苦笑。

さて、きれいになったドライブトレイン周りでProphet号を走らせてみました。天気がいいのは今日だけみたいですからね。↑のWHITE LIGHTNINGは、FINISH LINE CERAMIC WAX LUBEより若干チェーンが回る音は感じるものの、同等にスムースで良かった感じがしました。

まだ売っているのかな? これ。安いし、しばらくこれを使ってみようか…。

WHITE LIGHTNING: EPIC (レースデイ) 8oz

↑はEPIC RIDEですが、CLEAN RIDEという名前で売られているみたいです。

今日も公園一帯を乗り回しました。

崖の上のProphet号
崖の上のProphet号

今日は以前女性2人組が練習していた公園で、HTバイクに乗った男性がジャンプの練習をしているのを見かけました。かなり高く飛んでいましたね。1mちょっとある通路を飛び越えて反対側のリップに降りていました。私は別の公園に向かっていたので、挨拶だけ交わして通過しましたが、今度ジャンプのコツを伺ってみようかな? MTBデビューのとき4Xコースでジャンプしたときに後輪から下りてしまい(通常は反対側のリップに前輪から着地して同じ場所に後輪を着地するようです)、大けがをした影響で、前輪を上に向けた形で飛ぶジャンプは未だに苦手なのです。

この時点ではたぶんまだクリーン
この時点ではたぶんまだクリーン

さて…。以前、ライドに出たとき「落とし物」を踏む確率が2回に1回程度と書きましたが、実はその少し前から毎日踏んでいて、ここ数日のライドの度の「落とし物踏み率」100%になっています。

ここを下りたあとに見てみたら
ここを下りたあとに見てみたら

今日は↑から下りてみたあと、前輪のタイヤを見たらべったりでした。今日はいろんな場所を走りましたけど、残念ながら1箇所だけではなく数カ所にこびりついていて、それぞれ性質が違う感じの落とし物でした。

このまま走ると私が落とし物をまき散らす張本人となってしまうので、今日は木の枝を使って落とすことにしました。

特にその中の一番大きなやつは、動物の毛らしきものがいっぱい混ざっていて、はがしても本体から離れてくれなくて、苦労しました。どうやら落とし主は毛の生えた動物を屠った動物のようです。

とりあえず大きな固まりを5箇所くらい落としました。リア側も数カ所掃除したあと、砂利道のコースを選んで、スラロームしながら往復しました。砂利をまんべんなく当てることで、タイヤが濡れた感じが目立たなくなってくれるからです。

なんかスラロームが面白くなってきたので、帰りの舗装路でもしつこくスラローム。一気に上達した感じですよ。

公園ライドも考え物ですね
公園ライドも考え物ですね

しかし…。落とし物踏んづけ率が100%ともなると、さすがに公園ライドも考え直すべきときにきているかもしれませんよ。毎日木の枝で汚れたタイヤをこするのは悲しいです。まだ踏む前でしたけど、木の根もとにシャベルを持って落とし物を埋めている若いカップルを見ました。まあ、どういう考えなんでしょうね。自分の家の庭に余所の犬の落とし物を埋められたら、どんな気持ちになるでしょうか…。今は雨が降る時期ですから土がめくれて露出したり、歩いている人の靴が引っかかってくっつくことも十分に考えられます。もちろん、私みたいに自転車で乗っていて踏んでしまうこともあるでしょう。よく考えて欲しいです。

私も人が歩くために造られた道ではなく、その脇に自然にできたサブ通路みたいな場所を選んで走っているので、踏む確率が極端に高くなっているのでしょうね。きちんと整備された道のほうを選んでいれば、きっとこんなには踏まないでしょう。

人の道を外れた走り方はちょっと控えますか…。