MobileMeが変わった!

Windowsでメールを扱う場合、ブラウザ経由でMobileMeを操作することも多いのですが、並べ替えのデフォルトを新着順に設定できず、毎回タイトル順に戻るのですごく不便に思っていました。これなら、リッチ・インターフェース・アプリケーションになる前のHTML版のほうが使いやすかったと思っていたくらいで。

しかし、今日MobileMeを開いてみたら、インターフェースが一新されていました。今までのMailクライアントソフトにできる限り近づけたインターフェースと異なり、ブラウザオリジナルのインターフェースにデフォルトが変更されています(もちろん、旧来のMailクライアントソフト的インターフェースに変更することもできます)。このインターフェースはなかなか使いやすい感じがしますね。

そして、ようやくデフォルトの並べ替えが新着順になってくれました! これでMobileMeもブラウザ経由で楽に使えるようになると思います。

カレンダーとかもなかなかの出来です。私はiPhoneとも連携して使いますが、WindowsノートでもことMobileMeに関してはMacのように使えるのがありがたいですね。iDiskやGallaryもかなり速くなっている! こりやいいや。

あと、不満なのはSafariです。Windows版が出てからずっと標準ブラウザとして使っています。ブックマークなども同期できるので、自宅用、仕事用のMacとWindowsがほぼ同じ環境で使える強みがあるのです。しかし、Safari5はかなり速くなっているようですが、実際には「遅い」です。Flashなどを使うと止まるからです(笑。かなり不安定ですねぇ。標準ブラウザはSafariなのに、Windowsで日常的に使うブラウザはGoogle Ghromeという不思議なことになってしまっていますよ。Chromeの安定感はかなりいいです。これでMac版Chromeのように、Safariのブックマークをインポートできればなお良いのですけど…。

現在、あまりWindowsノートでは仕事はしていませんが、これから活用できそうです。できればiPadがほしい気もしますが、仕事が軌道に乗ってから考えよう!