Leopardはちょっとひどい

 Mac OS X Leopardにしてからトラブル続きです。私のMacBook Pro、妻のMacBook、旧PowerBookと、Leopard軍団はどれもひどいトラブルを抱えています。

 Netで検索したところ、困っているのは私のところだけではなさそうですね。

 起動が極端に遅いのは我慢するにしてもAirMacの共有プリンタが不可解な動きをするようになり、完全に印刷を完了できなくなってしまったので、必要な作業が進まず困っています。

 どんなに素晴らしいユーザインターフェースの進化も、ここまでOSとしての信頼性が低いと薄らいでしまいます。Win Vistaとの比較もいいけど、まずは足下をしっかりしてほしいですね。同じアップグレードインストールをしているWinVistaと比べて、明らかに安定性では劣っていますよ。まあ、新しいOSが出るとすぐにドライバや対応モジュールを作ってもらえるWindowsと比べてMac OS Xが不利なのはわかりますけど…。

 Mac OS X Leopardはクリーンインストールをすれば、その性能を発揮できるようです。
 今必至でバックアップ中ですが、明日、明後日くらいにはLeopardのクリーンインストールにこぎつけたいと思っています。

 まあ、メジャーバージョンアップされたOSを、主力マシンをいきなりインストールしてしまう私も私ですが。