Mac OS X Leopard 発売

 昨日はMac OS X Leopardの発売日でした。
 通販で予約していたので、昨日の夜受け取ることができました。自宅にMacが複数台あるので5台までインストールできるメディアを選択しました。1ライセンスのものより高価ですが、5台にインストールできるとしたら1台あたりの単価は5000円を割ることになり、かなり安価だと思います。
 まずは現在子供たちが使っている古いPowerBookにインストールしてみました。このマシンはPowerMac G4が搭載されていますが、メモリとHDDは少なめで、結構時間がかかりました。
 立ち上げてみると、ログイン画面の背景が今までのものとは異なり、宇宙空間をイメージしたような紫がかったデザインに変更されています。なんかWindows Vista(よりはもちろんマシなんですけど)を意識しているみたいでイヤですね。
 フォルダデザインも変更になっていますが、これは古いものより今回のLeopardのほうが私は好きです。
 ただ、いろいろやっていたらマシンが暴走して、どのインストーラかわからないインストーラが強制終了もできなくなってしまいました。結局電源もうまく落とせずに最後に電源ボタンで切りました。大丈夫ですかね? 最初から。

 現在、私のメインマシンであるMacBook Proにインストールしようと、古いファイルのバックアップをとっているところですが、これにまた時間がかかりすぎています。
 メインマシンにインストールできたら、もうすこし細かく使ってみることにしましょう。