Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal

自分用のフラットペダルはすべてガタが出ていてまともなものがありませんでした。月初の奥多摩もガタガタのペダルで走ったかと思うと、今思えばちょっと怖くなります。

それで結局表題のペダル”Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal”を英国のChainReactionCycles.comで注文してみました。それが24日の0:30頃のこと。それが今日の昼には届いたのでわずか2.5日ほどでの到着ということになります。23日に処理されたはずのWiggle.co.ukのJoplinはまだ届いていないので、これは相当速い到着です。Wiggleも前回4日ほどで届いているため、速ければ明日には届くかもしれません。

Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal
Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal

Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal実測ではペアで290g程度。カタログ値よりは重いですが、Atomlab Aircompの実測510gと比べるとかなり軽くなります。昨日借りてみた妻のWellgo Mgも測定してみましたが、340gくらいで意外に軽い! 妻のRush号には丸形のSPD互換ペダルが付いてきたのですが、妻はビンディングは無理とのこと。そこで購入店であるBikitさんに見繕っていただいて取りつけたのがWellgo Mgでした。この、比較的安価で軽量なWellgo Mgも悪くないですね。カタログ値よりかなり軽いのは、ピンが1/3程度取れてしまっているからかもしれませんが。

さて、Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedalは現在常用しているRansom号に取り付けます。Prophet号はCrank Brothers Acid (2)を使うか、フラットペダルが必要な場合にRansom号から移して使おうと思います。

Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal
Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedal

さて、今日は雨の予報であることを承知でオフィスまでRansom号で移動してきています。Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedalには若干抵抗を感じる(気がする)ものの、踏み心地は良く、私の普通のアウトドアシューズへの食いつきもいいです。ただ、いつも思うのですが里山とかを走る場合はやはりフラットペダル専用のシューズを一つ持っておいたほうがいいかなあ、という気がします。低山だとSPDやCrans Brothers Acid(2)のようなビンディングも大丈夫ですが。

次に山に行く機会にはProphet号 + Nuke Proof Proton Mag-Ti Pedalも試してみたいと思います。

6件のコメント

  1. おぉ、、早い到着ですねぇ。こんにちは〜です。
    直訳すると、完全に放送禁止になる《◯◯器・証拠》製品ですが(そのまんま・・苦笑)
    金色のアクセントもあってなかなかカッチョいいですね〜。

    しかも軽いようで、なによりですよ。
    RIZE号の時は、私もフラペ+昔のオートバイ・シューズと言う出で立ちですが(沈)、
    距離を走ると疲れてきませんか? EPIC号のSPDだと、まだ余力があるような気がします…が。

    やはり、ペダルも消耗品ですねぇ・・サドルもそうですが、直に体に影響する部分は、
    手を抜かない方が良いのか・・・あ、自転車部品は全部そうかも・・(沈。

  2. sadaさん。こんばんは。

    > 完全に放送禁止になる《◯◯器・証拠》製品
    おおっ。マズい。気がつかなかった…。下手をすると、このサイトが検索エンジンからはじかれる?

    ほかのペダルは比べてもあまり分からないのですけど、コイツは明らかに軽いです。
    日本で買うと手が出ない額ですが、CRCだとAtomlab Aircompを買ったときと同じくらいの額でした。

    > 距離を走ると疲れてきませんか?
    ですねー。近々自走で一番近い山に行こうと思っていますが、フラペはきついため昨年同様CrankBrothers Acidのほうで行くと思います。

  3. またまた、到着が早かったですね。

    重量も軽くていいですね。やっぱりチタン軸は
    憧れますね。

    5.10のシューズはフラペとの相性もなかなか
    いいですよ。

  4. hw875@四角四面さん。こんばんは。

    今回も到着が早かったです。がたつきがあるAtomlab AircompやXPEDO MX Forceに慣れていたので(^_^;)玉当たりが適正な新品ペダルは心地よい感じがしました。

    > 5.10シューズ
    まだ、一度も買ったことがないんですよ。
    普通に乗っているとビンディングと変わらないくらい固定されて怖いときもある、と高峰山DHコースを管理されている方がおっしゃっていました。
    シューズは通販で何回か失敗しているので、ショップで探してみようと思います。

  5. >290g
    >340g
    ウチのペダルの半分ほどの重量ではないですか!(笑

    よく岩に踏み当てて次の動作を考えたりするため、ピンが
    消し飛んだり本体が削れたりしていますが、廉価なモノの
    ために幸か不幸か CrMo鋼シャフトですので、ちょこちょこと
    分解調整を繰り返しつつ使っています、まえにお話をさせて頂いた
    CRANKBROTHERS製の赤い 5050XXを “赤いオブヂェ”に載せて
    いつもみたく「うっとり・・」して、独り悦に浸ってみたいです(憧

    靴は普段履き慣れたスポーツシューズを、そのまま使っていますが
    うっかり “Air” なんて機能のシューズのままでパンクさせたコトもあります(泣

  6. 赤が好きさん。こんばんは。

    今回のペダルはかなり軽いです。
    Chase号に付けていたXPEDOよりはるかに食いつきますし、Aircompと同じ程度には安定感があると思いました。

    > 分解調整を繰り返しつつ
    さすがです。
    私もなんとかしたかったのですが、Aircompのほうはhw875@四角四面さんから情報をいただいて、スリップリングプライヤという工具が必要と伺いました。
    XPEDOのほうはヘキサゴンレンチで開けられるのですが、8mmの工具がなくて外せませんでした。
    でも、近いうちにチャレンジしてどちらか復活させてみようかな、と思います。

    > 5050XX
    あれはカッコイイですねぇ。
    今回はRansom号の重量軽減のため、↑Nuke Proofにしましたが、一度は使ってみたいペダルです。

    > パンク
    靴のパンクですか? 乗り方も結構すごかったのでは(苦笑。

ただいまコメントは受け付けていません。