PSP-2000

 先週も書いたLefty Max 140 Carbon SPV Evolve (2005)用のステアリング コラム。「キャノンデール ジャパンに連絡して、こちらに連絡をくれる」とショップの店員さんは話していたのですが、1週間以上経っても音沙汰はありません。Prophetの購入店であるbikitさんに聞いたほうが早いかもしれません。よく行くコースということで、別のショップに頼んだのが間違いだったようです。早いところ仕上げて、心の満足を得られるようにしなければ…。

 子供の誕生日と発売日が重なったこともありますが、私も欲しかったことから家族共用でPSP-2000をオンライン購入しました。発売日当日の午後ということで在庫がないかと思ったらそんなことはなく、子供が希望していたICE Silverを購入することができました。今日はメモリースティックDuoと液晶保護シートを買いに新宿のビックカメラに行ったのですが、ICE Silverを含む2色以外はまだ在庫がある状態でした。製品が潤沢なのか、買う人が少ないのか。NINTENDO DS LITEを買ったときはずいぶん待たされましたけど、昨日今日の印象では、PSP-2000の出だしはおとなしめのように感じました。

 でも、やってみるとおもしろいですね。標準でネットに接続してコンテンツを見たり、体験版を落としてゲームしたりできる。しかし、こんな小さいのに、何という処理能力。驚きました。

 しかし、DS LITEの脳のトレーニングを1ヶ月弱で達成したあとは、ずっとさわっていないという私がこれからもPSPを使うのでしょうかね?