ストレス解消

ここのところ会社設立関連の作業にばかり従事していて、仕事も含め全く余暇を楽しめない状況が続いていました。

それでも昨日はICOの筋トレ記事にご協力いただいたことのあるオフィスすろとれ代表の山田さんにお会いして貴重な情報をいただいたり、コンサルティングを受けている会社様にお出かけして会社書類を受け取ったり今後のアドバイスを伺ったりして、それなりに刺激的な1日でした。

今日は、法人の銀行口座を開設するために午前中から銀行に出かけ、かなり待たされてから開設の手続きを行いました。ただ、ありがたかったのは午後には口座が開通したことですね。普通は法人口座は数日かかると聞いています。さまざまな処理が早くなっていることは利用者にとってはありがたい限り。

ただ資本金が入っている口座の銀行届出印を忘れてしまい、今日は預け入れができませんでした。立替金なども早く処理しなければいけないし、オフィス家賃の引き落とし口座に指定する連絡もしなければいけません。

そして、明日は事務所に行って新iMacの受け取りをしなきゃいけません。そして環境を整えて、フィットネスセッション受付の準備をして…。うわぁ。まだまだやることがいっぱいある…。お金もほとんど入ってこずに出ていく一方だ(苦笑。

こんな状況ですが、晴れ間も見えた今日の夕方。これはもう久々にMTBで散歩するしかありません。

S山自然林
S山自然林

先日はこの自然林に入るときに急ハンドルを切ったら右肩が激痛でしたので、今日は下りてゆっくり中に入ります。距離は短いんですが、肩が不調のためスーパー・スローポタになっていますので、景色をゆっくり楽しみました。

階段周り。たまにここで短い登りと下りを周回します。
階段周り。たまにここで短い登りと下りを周回します。

怪我をするまでよく使っていた階段ですが、御供米橋(おくまいはし)が開通したようなので、人通りも多くなっています。右側から登って、左側から下りるという周回をすることもありますが、今日は左側の階段を軽く下りてみました。階段が濡れてて軽く滑りましたが、両手をフリーにするので肩への負担はそう大きくありません。ハンドルに急激な入力を行う場合に肩鎖関節にピキーンき来ますので、それだけは注意しました。

土手の崖崩れ
土手の崖崩れ

怪我して以来行っていない土手の崖崩れのところにも寄ってみました。ここしばらくの雨ですっかり地盤がゆるんでいる感じで、下の方の粘土質は私が転けた時よりずっと滑りやすそうな様相を呈しています。当然私は様子を見ただけで進入するのはやめました。

周回の公園入り口
周回の公園入り口

普段周回する川上の公園も軽く一周。Rize号もだいぶ軽くなったので、こういう乗り方も快適ですね。

それにしてもここのところで溜まっているストレスは半端じゃない。なんか気持ちがつぶれそうになったところで、近くの公園のベンチによって一休みします。

ベンチに腰掛けながら見た景色
ベンチに腰掛けながら見た景色

高ぶったりネガティブになりがちな気持ちを、軽く目をつぶって深呼吸したあと、シュルツの自律訓練法の1パートを行いました。すると、いろんな気づきがあります。私は意外と人のことを気にしすぎているのでは? とか、人に対して厳しいのでは? とか。そして、「許す」気持ちが足りないのではないかという具体的な発見をしたのです(今更?)。他人もそうだけど、自分を「許す」ことができない自分がいたのですね。私の中には。

これを理解したら突然気持ちが「スーッ」とラクになりました。この機に乗じて軽いサイキングアップ。心理的な積極性を高めます。急激に家に帰って仕事をやりたい気分になりました。そのついでにこのエントリもアップしているんですよ。リラクセーションとサイキングアップをしていなかったら、今日はもうブログも書かなかったかも。

晴れた気持ちで帰途につくと、花が五分咲き。花粉症ということもあって実は花が好きではないので、判別が付かないのですが、たぶん梅でしょうね。

五分咲き
五分咲き
花粉症の私でもキレイだと思う
花粉症の私でもキレイだと思う

さてと。気合い入れて残りの仕事をしますかね。

4件のコメント

  1. 食後のプチ系ポタリングに出掛けていたら降雨のために戻りました、こんばんはです
    ステキな景色の階段周りですね、でも・・あまり回るとバターになっちゃいますy(文学

    聖書にもある “赦しなさい、そうすれば貴方も赦される” は深いです
    なんて言いつつも、いつも普段の生活のなかで忘れがちなのですけれどw

    Rize号は気持ちでも身体、色々な場面で優しい感触のバイクになりつつあるのでしょうか
    さきほど屍ブランドのアレで凹凸に乗り上げ、直ショックに跳ね上げられて「うがが!」でした

    お仕事、頑張られてください

  2. 赤が好きさん。こんばんは。
    こちらでは走行中の降雨はなく、のんびり走ることができましたが、やはり花粉のダメージは大きいです。

    > 聖書にもある “赦しなさい、そうすれば貴方も赦される” は深いです
    恥ずかしながら聖書に記述されていたことは知らなかったです。
    私みたいな感情の起伏が激し目な人間は、一度聖書を読んだらいやされるかもしれません。
    人間的な成長を図るためにも、一度読むべきか…。
    確か、幼稚園にいたとき(なんか昨日のことのように思い出せるのはなぜだろう?)にもらっているハズなんですけど、一度も開いたことはなかったな…。

    > 屍ブランド
    うう…。そんな失礼な(苦笑。
    フレームはしなやかでもホイールとか一切変形なさそうな剛健さだし、フォークは動きが最低限だし、私だったら吹っ飛ばされてしまうかもしれませんよ(笑。

  3. おはようございます。(ちょとご無沙汰でした…)

    プチ・ポタリング,良いですね~。こっちもかなり煮詰まっちゃってますんで,
    出来れば週末・・・とか思っていたら,天気が・・・(爆泣)。

    今ケガするとエラい目にあうので,しばし自重モードです。

    梅の花,キレイですが・・・もしかして,散り始めかも? (地面の花が…)

    >“赦しなさい、そうすれば貴方も赦される
    おぉ・・・コレは『汝,右の頬をぶたれれば,左のほほも差し出して・・・』 のアレでしょうか。
    こういった境地に到達するのはあと150年くらいかかりそうですが,今のご時世・・・・・
    ホント,正直者はバカを見そうです。 嗚呼! ですね。

  4. sadaさん。こんにちは。

    お仕事、忙しそうですね。
    いろいろな業種の方ともお話をする機会が増えていますが、やはり世の中は大変な状況で、お仕事があるということは大変幸せなことなのだと思います。

    しかし、ここのところの天気は…。今日はこれからオフィスのほうに移動しようと思っていますが、自転車での移動はきついかもしれません。

    > (地面の花が…)
    あ。気づきませんでした。怪我以来あまり足を伸ばしていませんでしたから満開に気づかなかったのかも。

    > 汝,右の頬をぶたれれば,左のほほも差し出して・・・
    文面通りに受け取れば、ありえないことだなと感じます。
    こういう善良な人をだまして、得をしようとする悪者だらけですからね(苦笑。
    でも、気持ち的にそれくらい余裕を持てるようになりたいとは思う、今日この頃です。

ただいまコメントは受け付けていません。