Time Machineは当てにならん

なんか某ウィルスソフトを試しに入れたくらいからどうも私のiMacの調子が悪くて、よくスローダウンして操作がままならないような状況になることがありました。きちんとアンインストーラーを使って削除したんですけどね。

PRAMクリアとか、アクセス権の修復とか、ジーニアスさんに教えていただいたことをいろいろとためしてみたんですが、解決できませんでした。

昨日、ついに我慢ならずにHDDをキレイにして、データのみTime Machineから書き戻すことにしました。

ほぼ半日かけてマシンをクリーンアップし、必要なソフトウエアを再インストールしました。

しかし…。1/16くらいからのiPhotoのデータがオカシイ! リストアップはされているけど実イメージが書き戻されていないじゃあないですか!

最悪ですな。

Time Machineの履歴をたどってみると、ずっとそんな感じです。

たまたま子供のフットサル試合については、iPhotoではなく、Apertureの体験版に取り込んでいたので、無事に復帰できました。でも、Apertureのデータも一部死んでる。

Time Machineでバックアップされていることを信じて再インストールに踏み切ったんですが、こういうツールは当てにならないですね。これからは、ファイルシステムを普通に使ってバックアップしておくことにしましょう。

むかつく。

全部ファイルシステムでバックアップして、一から設定し直せばよかったな…。

MacBook Proのほうはそうやったので、そこそこ快適なのですが、iMacのほうはなんかイマイチな感じがする。なんか変な設定が残っていそうで気持ち悪さが残りますよ。

MacはWinのように、インストール管理がかんたんにはできませんからね。このため、WinではOSの再インストールまではしなくてもシステムをある程度クリーンにできたりします。ですが、Macの場合は私のようにシステムにアプリのゴミが多数残ってしまうと、もうあとはクリーンインストールしかないですからね。

あー。もう一回やり直そうかな。腹が立ってきた。こんな時間だよ、もう。

2件のコメント

  1. こんばんは
    (ノД`) インストール & 復旧作業 etcおつかれさまです

    >最悪ですな
    >むかつく
    >腹が立ってきた

    まぁまぁ・・落ち着かれてください
    (=゚ω゚)っc□ コーヒードゾー

    (*゚Д゚)っミ匚___ あ゙・・・・

    いまだに OSなどへ付属している “安心機能” 系を信用出来ないですので
    ファイルは古い手法の予備 HDDや WebDAVなどに並列保存をしています

    ラップトップ Macの 17インチは Intel InSideのほうだったのですか・・いいなあ!

  2. 赤が好きさん。こんばんは。

    再インストールのついでに、セキュリティソフトであるセキュリティバリアをX6に上げたのですが、これによってSafariの動作がおかしくなり、フラッシュが使われたページでは「読み込み中」が消えないとか、処理が極端に遅いなどのトラブルが発生しました。
    X6をアンインストールしたら、爆速になったのでまず間違いないと思われます。
    もうちょっと安定するまでまったほうが良かったかも。
    X5は無事に動いていたので、しばらくはX5を使おうかな。

    > “安心機能”系を信用出来ない
    そうですね。私も今回はそう思いました。バックアップ自体がそうなっているので、もう復活できません…。
    ほとんどがRize号の写真だからまあいいか、と思いますが(笑。

    > Intel InSide
    そうです。しかし…。今日新しいのを注文してきてしまいま

ただいまコメントは受け付けていません。