iPhone 3GS

一昨年に購入したiPhone 3Gのカメラの調子が非常に悪いことと、液晶のドット抜けが気になることから、修理を決意。近所のSoftbank ショップに持ち込みました。

ところが、

「iPhoneは修理は出来ないんですよ。新品交換になります」

とのこと。そうだった。購入したときに確かにそう言われましたね。それに私はApple Care Protectionに加入していないので、交換には22,000円くらいの実費がかかるそうです。

このまま使い続けるかな、と思ったのですが、現在の私の加入しているプランやポイントなどで、ほとんど月々の料金に影響を与えずに機種変更が出来ることが分かりました。新品交換で同じ機種より、より機能が高い機種に変わったほうがやはり気分がいいですから、iPhone 3GSへの機種変更を決意しましたよ。

iPhone 3GS
iPhone 3GS

もちろん今回は Apple Care Protection を付けました。水没や落下による物理的な破損などを除いては(MTBで転けちゃダメだな…)2年間の新品交換が適用されることになります。

液晶保護シールやケースも新調してみました。Safari や mailも操作してみましたけど、サクサク動きます。iPhone 3Gはかなり動作が重くなっていましたが、3GSではかなり実用的な処理速度を実現していると思われました。

自宅に持ち帰った状態のiPhoneは初期状態ですので、iTunesにバックアップされた3Gのデータをリストアします。基本的にアプリケーションやデータはこれでOKですが、パスワードはリストアできないようで、入れ直しが必要となっています。肝心のiPhone用のメールアドレスのパスワードが分からなくなっているけど、使っていないからいいか…。

あとは、子供を迎えに外に出たついでに、気になっていたカメラ機能を試してみました。

Cannondale Rize号
Cannondale Rize号をiPhone 3GSで撮影

暗くなってからの撮影ですのでかなり荒れていますが、焦点はきちんと合っている模様です。よかった。これでiPhoneをメモ代わりに使うことができそうです。

Panasonic DMC-GF1
Panasonic DMC-GF1をiPhone 3GSで撮ってみた

まあ、屋内ではそれなりでしょうか。今度屋外での性能を試してみたいと思います。

3Gの200万画素に対して3GSでは300万画素となるようですが、個人的には200万画素で十分のような気がします。携帯電話ではお決まりのように「○○画素も画素数が多くなって高画質です」みたいなセールストークを耳にしますが、昨日929万画素のRICOH CX1の写真と210万画素のNikon E700の写真を比べてみたら、なんかE700のほうが写真がキレイな気がして仕方がないのですよ。やっぱり探し出して復活させよう! 充電池を買おうかな? コンパクトフラッシュはどのくらいのサイズまで使えるのか、調べておかないと。

ところで、今朝の東京地方は雪が積もっていました。いつもの川のもっと下流に比較的長い普通のいわゆる「階段」があるので、昼間にここをRize号で通過してみました。階段には雪がまだ積もっていたので少々心配でしたが、大丈夫でした。こういう普通の階段だと子供のHT-XCバイクでも今回のRize号でもほとんど差が出ないです。

さて、現在Prophet号用のハンドルを落札して入手待ちです。Prophet号のハンドルバーの長さは現在630mmですが、これを685mmに変更します。Rize号やChase号の660mmより少し長くなりますが、これでこれらのバイク並みに下りが安定することが期待できるかな、と思っています。次に里山を走るときの下りが楽しみですね。

今回Prophet号のハンドル変更によって、Prophet号に付いているFSA製のカーボンハンドルは、Vertex号に一度移植してみようと思います。これまでのフラットハンドルと乗り比べて、よりコントロールしやすいほうをメインとすると思いますが、シチュエーションに応じて使い分けるつもりではいます。

2件のコメント

  1. どうも,こんにちは。
    昨日はそちらに雪が降っていたようですが,やはり! 走っておられましたか・・。

    iPhone,交換しかできないんですね…知りませんでした。
    はて・・・修理不能な構造になっているんですかね? ちょっと勿体ないなぁ。

    ただ,そのiPhone 3GSで撮られた画像を拝見して,安心しましたよ(苦笑。
    最近のケータイカメラは性能が上がっていて…とか聞いていたんですが,
    う~ん・・・まだまだコンデジ以下だと再認識いたしました。(すいません…)

    >E700のほうが写真がキレイ
    ああ・・・こういった現象も起きるんですね。ブログ写真程度なら,
    低画素数?なヤツが綺麗な時もありますよね。
    日本人の高画素好きは有名ですが(多機能ボタン好きも),個人的には
    あんまり意味無いなぁ・・・と,常々思っております。

    >Prophet号用のハンドル
    おぉ! 今度は下りメインですか? 一気に50mm以上広くなるんですね・・。
    うちのRize 5は620mmですが,現状でベストな気がします。
    しかし,複数台持っているとパーツの巡回?ができて,面白いですねぇ。

  2. sadaさん。こんばんは。

    昨日はMTBに乗りに行ったというより、用事の帰りに公園に立ち寄った程度でした。駅方面から帰るときは時々寄り道をして、この階段を抜けます。

    今日はiPhone 3GSでも写真を撮ってみましたが、明るいところでも描写が甘い感じでした。
    まあこんな感じなのでしょうが、昨日まで使っていた3Gよりはかなりいい感じです。
    Softbank Shopスタッフの方によれば、3Gも3GSも撮れる写真は大差がないそうで、ぼけるのはやはり故障だろうとのことでした。

    今日はNikon CoolPix700(E700)を復活させて持って行ってみましたよ。
    11年も前のモデルですので、でかくて全然「コンパクト」デジカメではありませんでした(苦笑。

    今日のブログに掲載してみます。

    > ハンドル
    Judge号は別として、こんなに長いハンドルが必要かどうかは正直微妙なのですが、660mmのRize号とChase号のハンドル周りは明らかに操作がしやすいので、ものは試しと言うところですね。
    sadaさんのところもそうだと思うのですが、パーツの巡回でひとつのバイクが2度3度とおいしくなりますね(笑。

コメントは受け付けていません。