ここにも影響がっ!

怪我をしてから4日目になり、だいぶ痛みが落ち着きました。大腿部を外旋できるようになったことと、膝と股関節を椅子に座る程度以上に曲げられるようになったことが大きいですね。ご心配をおかけしました。

もちろん体は辛かったですけど、もう一つつらいのがコレ↓

ドットの異常
iPhoneにドットの異常が! リー先生の左肩の上と太極マークの下あたりにくっきりと…

転倒経験のある場所だったので、PanaのGF1はあらかじめ待避しておきましたが、iPhoneはポケットの中に入れっぱなしだったのでした。

保護ケース
液晶保護シートの他に、分厚い保護ケースも付けていたのですが…

iPhoneは液晶保護シートの上から、このように分厚いケースもかぶせているんですが、今回打ち所が悪かったのかもしれません。富士見とかで転けても大丈夫だったのになあ。

まあ、自業自得ということで、しばらくの間はiPhoneをこの状態で使い続けていくしかないと思います。

さまざまな転倒を経験したProphet号
さまざまな転倒を経験したCannondale Prophet号

それにしても、このProphet号では数限りないほどの転倒を経験してきました。1年目の野沢ダウンヒルマラソン試走時、水切りに前輪がハマっての前転したときは、前方に吹っ飛んだ私の真上にコイツが降ってきた時の衝撃は未だ忘れられません。富士見のAコースでオーバーランして地面に叩きつけられたときは、以後数年間のトラウマになってしまったことも。岩石がゴロゴロの林道の急斜面で友人を骨折させてしまったこともありました。転倒ではないものの、昨年は私も骨折したんだった。

別にProphet号が呪われているわけではなく、一番長く使っていること、使用頻度が高かったことが、このバイクでの転倒の絶対数につながっているのでしょう。

先日のライドで30-40年間同じバイクに乗り続けている人の話を伺いましたが、今の調子で使っているとProphet号にも疲労が蓄積する一方で、寿命を短くしそうな気がしてきました。Leftyもアクスル一体型でしかも片方から「生えている」ような形状なので、金属疲労の限界に来たら怖い気がします。構造上、いきなりフォークから前輪が「サヨナラ」することになりますので。

楽しむときは楽しむけど、もうちょっと丁寧に扱ってあげなきゃいけませんね。かわいいProphet号なので…。

…Leftyだけ2010モデルに換装するとか…。

CarbonタイプのLefty Maxだと軽いけど、筐体とクラウンが一体型のMaxが超カッコイイ! これでも、私のMax 2005より軽いですからね。体重の変化に合わせて、エアでサグ調整できるのがいいのですが、Rasom号で使っていたFOX FORX 36 TALAS 160mmで感じたような「エアっぽさ」はやっぱりあるのでしょうかね。コイルモデルもあるみたいで、悩むところですね。

完成車はきついけど、フォークだけなら、仕事を1-2ヶ月頑張れれば、もしかしたら買える可能性が高くなるかも。

6件のコメント

  1. こんばんは~。今日はまずまず暖かかったですね…。
    お体,回復傾向で良かったですね。さすがに鍛え方が違うみたいで。
    (私がこうなったら,1週間はベッドの中だな…(-。-) ボソッ)

    で,いよいよレフティ完走・・・あ,換装ですか! 今年も怒濤の換装劇場でしょうか・・。
    上のデモ,私も換装時に良く見ていました。一体型のMax,マジでカッコ良すぎですよねぇ。
    毎年,進化してますね。今後,どうなるのか・・。

    でも,ぼちぼちスペア・フレームも必要ではないかと…ぞっこん惚れ込んでおられますから。
    あ・・・,chase号はどうなさるんですか? w(^_^)ンー?ナニナニ。
    ・・・しかし,iPhoneの方は・・・。(苦笑)
    いぇまぁ,真ん中にヒビが入らなかっただけでも良し,ですかね? 
    コレのG-shockバージョンでもあれば良いんですが。

  2. 痛みがひいてきたとのことでなによりです。
    里山は今週末でなくてもいつでも誘っていただければうれしいです。
    ちょっと調べましたが結構な勢いで宅地開発されてるらしいですね。もったいない~

  3. sadaさん。こんばんは!

    > 1週間はベッドの中
    いやあ。お恥ずかしながら、私もそうなるか、と思いました。
    でも乗れない、運動できないはストレスで、それこそインストラクターとしてやってきた中のタブーを自らやったようなもの。
    今回は猛省中です。

    > 一体型のMax,マジでカッコ良すぎ
    シングルクラウンフォークに換装という選択肢もあるにはあるんですが…。
    メンテナンスがラクになりますからねー。
    ただ、Prophetとバランスが取れると思うFOX FORX 32 TALASの140mm/150mmとかにすると「しならないだろうか」っていうのがあります。
    1年以上使用した36 TALASでも段差が続く長い下りコースなどではそれをちょっと感じましたし。
    Lefty Max Carbonだとそれをほとんど感じないんですよね。
    逆に高速コースはTALASのほうが良かった気がしますけど。

    しかし、もうあの動画、すでにご覧になったのですね。私は昨日初めて見ました。
    2005はカーボンのほうが私には合っている感じがしましたが、2010一体型Maxはもう見た目から好き!
    価格はどうなっているんでしょうかね? 一体型が安いのならそっちにするかも。これでも軽すぎですね!

    > ぼちぼちスペア・フレームも必要
    ああ…。痛いところ突かれました(苦笑。
    Rizeを里子に出して、Prophetのスペア、というのも考えましたね。今度はMサイズにしてみたい、とか。

    > chase号
    taguoさんの見てたら、実に登れるバイクだし、キレもいいので、再組み立てしたいのですが…。
    フロントディレーラーが付かないので、浜趣味しかないか、と思っています。
    ただ、あれ、高いですよねー。
    あれが入手できれば、一気に進みそうな気がします。

    > G-shockバージョン
    ほほう。そうですね。でも、今より中毒になりそうで怖いです(爆。

  4. taguoさん。
    ご心配をおかけしました。

    里山は、最後に行ってからすでに9ヶ月経つのでどの程度開発が進んでいるのか心配ではあるのですが…。
    おそらくはまだ走るところは残っていると思います。
    以前は早朝に、XC系の人が周回を組んでガンガン走っていたのですが、今でも練習に使われているのかなあ。
    ちなみに9ヶ月前の姿はこちら。

    このときはまだまだ走れるところが一杯残っていました。
    今回は怪我のあとを丁寧にケアしているので、回復は速いと思いますが、今週はムリでも来週は回復していそうな気がします。
    危ない場所がほとんどないので、リハビリライドにはちょうどよい里山のような気がします。
    事前にまたご連絡しますね。

  5. iPhoneたん・・・・
    私は下りなどで激しく駆ける際には、パッドに詰めてからストラップにて胸元に収めています
    胸を強打するような転倒に遭うならばカメラの破損どころではないので諦めがつきそうで(笑

    怪我の具合も快方に向かっているようでなによりです

    >別にProphet号が呪われているわけではなく
    まるでレーヴァテインやストームブリンガー、ニンヂャマスターの村雨ブレードみたいな
    魔剣っぽい感じが、ちょっとカッコいいかもかも?なんて風にも思います(ヤングなので

    cannondale Leftyの Movieは楽しませて頂きました
    さっそく YouTubeで “お気に入り動画” に登録しました
    (魅惑的で目の毒な Movieですねッ!)

    そういえば cyclowiredに cannondale RZ20の特集が載っていました
    Icofitさんも述べられたように気合いを入れず気楽に乗れそうな感じは
    のんびりペースで林道ポタリングを楽しむ際に、とてもよさそうですね

  6. 赤が好きさん。こんばんは。

    > 胸を強打するような転倒
    うっ。そこまで考えておられるとは…。
    確かに、あきらめつきますね。というか、「あきらめついたよっ」って言える自分が存命ならばいいのですが(苦笑。

    > 呪われたProphet号
    今日、家族で外食のため、少しだけRize号に乗ったのですが、優しい乗り味に一度Prophet号のパーツを移植して、軽量Rize号を作ってみたくなっていますよ。
    面倒くさい変速だけそのまま残して、ほかをそっくり移してみようかな、と。
    それともChaseが先か…。

    > RZ20
    そちらに目がいきましたか…。さすがです。
    今回やっぱり寄る年波に勝てないことを感じつつあるので、私はよりふわふわと思われるRZ One40のほうがいいかも…。
    ハマシュミがついたやつも良さそうです。

    久々にダウンヒルの常設コースを走りたい今日この頃です。

ただいまコメントは受け付けていません。