Cannondale Prophet号

昨日、仕事が立て込んでいたり、子供を病院に連れて行ったりしていたので、ライドする時間が取れませんでした。やっぱり12月になるとあれこれと忙しいですね。決算資料とかもいろいろとやらなきゃいけないし…。

今日も午前中は、病院。予約はしているんですが、結局予約の時間から30分以上待たされるんですよ。いつ呼ばれるか分からないから、ちょっと外出なんてわけにもいかないし…。

先週の頸動脈のエコー検査では、血管もきれいな状態に保たれているとのことで一安心。本日はそのときに採った血液検査の結果を聞きに行ったわけですが、私の総コレステロール、LDL/VLDLの水準は変わらず高め。いわゆる高コレステロール血症です。

私の高コレステロール血症は20代前半にアメリカに行ったときに初めて指摘され、その直後の日本での再検査でも指摘されました。この頃は朝4時に起きてランニングとかしていた時代で、体重も54kgしかなかったのですがね。その後20年にわたって微妙にコレステロールが少し多めの結果が続いてきたのですが、今回健康診断の先生が変わって、「そろそろ治療をためしてみては」という提案を受けました。

「おそらくこれは家族性の脂質代謝異常で、食事や運動では大きな効果が望めないと思います」

ということで。大会が終わったらコレステロールをコントロールする薬をためしてみるか、とも思い始めました。

最近は「コレステロールが高いほうが長生き」というデータもありますが、私の場合はLDL/VLDLの値が高いですからね。HDLの水準もどちらかというと高い方なのではありますけど。

ただ、コレステロールを下げる薬はまれに「横紋筋融解症」など重篤な副作用もあるらしいので、ちょっと考えますねー。

さて、そんなこともあったし、仕事もあれこれと来ていたので、今日のライドは一次会、二次会、そして三次会までありました。もう一生懸命に走る時期ではないので、Cannondale Prophet号を引っ張り出します。

やっぱりiPhoneダメじゃ。右側がえらくぼけてる。
やっぱりiPhoneダメじゃ。右側がえらくぼけてる。

一次会はカメラを持って行き忘れてiPhoneで撮影しましたが、右側がボケボケですね。さすがに修理したくなってきました。

しかし、それにしてもProphet号は走りますねー。日曜日のレース、1時間くらいだったらProphet号のほうがいいんじゃないかと思うくらい。トップスピードまで一気に上がって、未舗装路でそれを維持しやすいんですね。フリーライドポジションにして、サグを40%も取っているのに。ただ、もっと長いレースになってくると、サスペンションの過剰なストロークと車重で、Vertex号のほうが有利になってくるでしょうね。あるいはXCのような登りが激しいコースだと、Vertex号でしょう。

二次会は遊びも兼ねました。

Prophetなら階段も
Prophetなら階段も

現在FRポジションで、それにあった設定にしているためこのような階段もスムースに下りられます。このくらいのスピードだと、Judgeともそんなに変わらない感じかな。やっぱりLefty Maxはいいなあ、と私は思う。こういう連続した段差を勢いよく下りるような場合には、FOX 36 TALAS R 160mm(2008)より私は扱いやすいです。もちろん、好みや慣れによりますので、あくまでも私の場合、です。

この周辺を何回か上り下りして遊んだ後、公園の周回をゆっくり走りました。

周回途中で休憩
周回途中で休憩

三次会は、Vertex号で奧さんのジョギングの伴走です。私は遅れて出るため、追いつくまではスピードを出せますが、伴走に入ると極めてゆっくり走ることになります。クールダウンという感じでちょうどいいか。

伴走
伴走

やっぱり、車重はVertex号は軽いです。今週末のレースで、より荒れた路面でのコントロールを勉強してきます。

2件のコメント

  1. こんばんは〜。 寒い中、お疲れ様でした。
    (でも、こぐと中から温まりますし・・・いい運動ですね、自転車は。)
    コレステロールは・・最近、検査行ってないなぁ・・(ぼそ
    年が開けたら、成人病検査もかねて行ってみるか・・でも、ちょと怖いような?

    >iPhoneの写真
    ・・・これ、面白いなぁ。ミニチュア写真みたいに見えますよ。
    逆に、右側ぼかしを利用した写真専用にするとか・・?
    (ダメですよね。 あはは・・・(汗))

    Prophet号、(3枚目)この角度から撮ると格好良く映るように思いますが…。
    Leftyの特徴が際立つ左側も良いんですが、こっちだとシンプルに写るので・・
    (私はたいてい、右側から撮る場合が多いように思います)

    そうそう…このカットを見て今ごろ気がつきましたが、
    シフト・ケーブル…白ラインだったんですね。
    先だって、Rize+Leftyをお店に預けたとき、なぜか? 白ラインを頼んじゃいました。
    どうやら、知らぬ間に刷り込まれていたようですよ(笑)。

  2. sadaさん。こんばんは。

    今日は寒かったですねー。なかなか体が温まらなかったのですが、家に帰ってきてからはポカポカです。
    高コレステロール血症は、母方の遺伝のようですが、今のところ総じて長生きです。
    薬の副作用を読んでみて、また薬剤師にも横紋筋融解症の話を聞いて、どうすべきか考え中ですね。
    1週間だけなので、飲んでみるか、とも思いますが…。

    > ミニチュア写真
    そうですよね!(苦笑) それを狙って左を近く、右を遠く撮ってみたのですが、今回はちょっと変かなあ、と思いました。

    > Prophet号、(3枚目)
    カタログ写真のようにドライブトレイン側から写すことが多かったと思いますが、最近はテキトーですね。
    Leftyはドライブトレイン側から写すと、ホイールの右側の支持が見あたらず、なかなか鮮烈ではあるんですけど、きちんと左側から写せばダブルクラウンの、ごついフォークであることが明確になりますね。
    1本である分、普通のダブルクラウンよりかなり太いですし。

    > シフトケーブル
    XTRのアウターがあったんですけど、長さが足りなくて、買ったのがこの白。
    ちょっとアクセントがあって、よくないですか?(笑)

コメントは受け付けていません。