寒い…

今日も寒かったので、外に出るのに勇気が要りました(苦笑)。まあ、走り始めれば体も温まりますので、行くしかありません。

そういえば、今日は11月皆勤となる最終日だ。ということで、最強バイクのCannondale Prophet号を引っ張り出しました。

外に出てみると、今日の路面はウェットコンディション。Prophet号を引っ張り出したことを若干後悔しながら、舗装路中心のライドに切り替えます。

しかし、Prophet号は本当に軽いです。車重そのものはさすがにVertex号には及びませんが、その走行感は格別。リアサスがついている分、Vertex号よりスムースに感じられます。

低速で走っているとき、特に登り時に若干方向を帰るようなときに、Leftyのクセを感じますね。Prophet号だけに乗っているときには気づきませんでしたが、最近はVertex号が多いので、敏感になっているみたいです。かといって、なぜかRize号ではそれをほとんど感じませんので、Prophet号のジオメトリや車重の軽さが関係しているかもしれませんね。

それにしてもProphet号に乗るたび、この1台でなんでも出来てしまうんだということを再認識してしまいます。その結果「果たしてDH専用のJudge号や、XC専用のVertex号を別に買った私の判断は正しかったのか?」などという自問を繰り返すことに…。まあ、Prophet号はDH目的ではJudge号にはかないませんし、XC目的ではVertex号にはかなわないでしょう。それを自分に言い聞かせることにしています。じゃあRize号は? Prophet号がないとき、かり出せないときの影武者ですかね。

さて、今日もかつて住んでいた場所などをぐるぐる回るところから始めました。

遊歩道
遊歩道

写真は独身時代の最後に住んでいたアパートのすぐ裏にある比較的長い遊歩道です。最近ここもよく走っていますね。奧さんとよく通っていた銭湯も今日見つけることができました。といっても、建物が新しくなって全然記憶と違うのですけど。

せっかくProphet号なので、階段も下ります。

階段
階段

ノーブレーキで突っ走るのですが、さすがにProphet号はスムースです。ここを抜けて御供米橋を経由し、川の反対側の公園に渡ります。そこで、水分を補給しようとしたら、Prophet号に挿したペットボトルがない! 慌てて御供米橋からこの階段に戻ったところ、階段の途中に落ちていました。

モジュラーケージEXは、便利なんですけど、下向きの取り付けには向いていないかもしれません。ホールドが心許ないです。

階段にペットボトルが
階段にペットボトルが

そうだ。今日はsadaさんからホワイトバランスについてのコメントをいただいたので、ホワイトバランスを「AUTO」ではなく「曇天」の設定で撮影してみました。すると、見た目により近い写真が撮れました。ちなみに、AUTOだと下の写真のようになります。

なんか白けた色に
なんか白けた色に

紅葉もきれいでした。

紅葉
紅葉

最近は全然バイクに乗り込む感じじゃなくて、完全にファンライド状態ですね。なんのためにVertex号を入手したのでしょうか…。自宅に着いてみたら、走行距離はちょうど20.00kmでした。また、理由は不明ですが、ペットボトルがオレンジ色の液体で汚れています。もったいないけど捨てました。やはり、ダウンチューブの下にボトルケージをマウントするのは無謀な気がしますよ。

20.00km
20.00km

2件のコメント

  1. こんばんは。
    オセロ(=皆勤)、見事に埋まりましたねぇ! お疲れさまでした〜。

    曇天の空は撮りにくいし、カメラも迷うみたいですが・・(↑)キレイに写っています。
    少し黄色に偏って見えますが、落ち葉を引き立てるのであればコレで良いと思いますよ。
    紅葉も良い感じで色づいてますね。近くに寄って、見上げるように撮れば面白い写真になるかもしれません。

    そうそう…画像データの記録方式に“RAW記録モード”があれば、
    後から簡単にホワイト・バランスを変更できるんですが・・。
    コンパクト機にはついていない物が多いかも。(=CX-1にも無いみたいです)
    さっき、さくっとCX-1のサイトを見たんですが・・コレ、なかなか高機能モデルですよ?
    ズームも28〜200mmまでいけるし、センサーシフト式のブレ補正もついてますし、連写もなかなか。
    最近、コンデジはキヤノンのG7以外知らないんですが(爆死)、凄い進化を遂げていますねぇ・・ちょっとビックリです。

    >完全にファンライド状態
    う〜ん・・まぁこの時期ですから、ねぇ。また来春、乗り込まれたら・・ではダメですかね・・あはは・・。

  2. sadaさん。こんばんは。

    > オセロ(=皆勤)
    ありがとうございます! 中旬に入って少ししたら意識し始めて、その後ちょっと義務感になっていました(苦笑)。
    でも、Vertex号のおかげで記事が増えて助かりましたよ。
    ただ、Prophet号、もちろんオーバーホールの影響もあるのでしょうが、過去に例がないほどセッティングが出ていて乗っていてとても快適です。
    さすがにがちコギするとVertex号にはかなわないかもしれませんが、非常に走りますねー。
    これまでの私のバイク選びは果たして正しかったのか、ちょっと複雑な気分に…。

    > CX-1
    運動会の類では、ズーム機能と連写機能がとても役立ちました。
    sadaさんのG7のショットは非常にきれいですよね。私がCX-1でとるとボロボロです…。
    RAW記録モードですか。うーん。マジでGF1、欲しくなりました。年末年始の撮影に…。ダメか?(笑)。

コメントは受け付けていません。