cannondale prophet

いろいろ寂しいことがあった1日

今日の午前中はショックなことがありました。妻の叔母が急逝されたとのことでした。私も結婚したころから面識があり、福島に帰ったときだけではなく、東京で会ったこともありました。妻も帰省時には必ず会うようにしているくらい、一番仲が良かった親戚と言ってもいいと思います。なのに、昨年はコロナ禍のため、会うことが出来なかったことが残念と肩を落とす妻。

私たちもそれだけ年を取っていて、これからもますます別れの場面が増えていくでしょう。会いたい人もいっぱいいる。早くコロナ禍が収まることを祈っています。

妻の叔母様へ。晩年は体調を崩して定期的な通院が必要となり大変だったと思います。本当にお疲れさまでした。東京に来られたときお土産にいただいた「からむし織り」の名刺入れは擦り切れるまで使わせていただきました。

どうか安らかにお眠りください。

とみ田 豚ラーメン

お昼は、妻が在宅のときは何か作ってもらうことが多くなっています。でも、今日は先述した事情もあり、心労もきついでしょうから、私がコンビニに行って買って来ました。とみ田の豚ラーメン。たぶん、コンビニのチンするだけのラーメンシリーズではこれが一番好きです。

妻も今日はいろいろと仕事が忙しそうでした。それでも、少しでも悲しみが紛れたと思えば、よかったのかもしれない。

同様の理由で夜も宅配にしました。次男が夕方不在だったので、妻の好きなものを注文。

マルゲリータピザ
ミックスピザ

近所にあるのに初めて頼むお店でした。マルゲリータとミックスピザをMサイズで1枚ずつ。これで、2,800円で宅配料無料なので、なかなかコスパがいいのではないでしょうか? 出前館クーポンで200円匹ということもあり、実質2,600円です。イタリアンピザでおいしくいただきました。

バルコニーみたいなところがあっておしゃれな感じがするので、コロナ禍の前、一度入ってみたいと思ったことがあったんですよね。それから、こんな状態になって行けなくなってしまった。お仕事の契約先で定められた規制が緩められたら、ピザ以外の料理も楽しんでみたいと思います。

少し休んだり仮眠を取ったりしたあと、ポタリングに出ました。昨日書いた通り、今日がiPhone 7と過ごす最後の夜になります。ということで、ミラーレス一眼は持っていかず、すべてiPhone 7 Plusで撮影することにしました。

cannondale prophet

cannondale prophetにて。極小センサーなので画像は粗くなりますが、夜間のシーンでは多くの場面で自動的にフラッシュが焚かれます。フラッシュ禁止にもできますが、ある程度明るくないと厳しい。

フラッシュ

こちらはフラッシュが自動発光された写真です。

一番明るい場所

夜間は一番明るい自動販売機の前。ここではフラッシュも自動発光されません。

十分な写真

ううむ。わざわざミラーレスカメラを持っていかなくても十分だったかもしれないと、iPhone 7の最終日になって思う。

川岸

ここもフラッシュは焚いていません。iPhone 7 Plusも結構粘りますね。

近所

近所のSB公園くらいの照度になるとさすがにフラッシュが自動発光されます。このように、何回かフラッシュ発光した影響もあってか、出がけに53%程度あったバッテリー残量が18%で低電力モードに。

それでも、古いモデルみたいにいきなり電源が落ちることが無かったのはiPhoneも進化しているのでしょうか?当時はiPhone 5だったらしいのですが、確か2年程度でバッテリーが消耗したんでしたね。今回は4年以上持ちましたから、本当にすごいと思います。

このあと、続けてランニングをしました。やはりバイクより呼吸も下半身の疲れも大きいですね。バッテリーの問題もあって、最近はほとんど、Rakuten Mini側でStravaの記録を取っています。MTB 16kmに続けてのランニングは結構きつめで、ゆっくり走ったつもりでしたが、6:50 /kmなのでまあまあといったところでした。知らず知らずのうちにからだが慣れてきてます。

iPhoneでは今、最後の充電をしている最中です。気が変わらなければ明日には新機種になる予定。妻の叔母の件もありますが、本当に寂しさを感じる1日です。