短時間で遊ぶ

今日は、打ち合わせの直前に1時間ほどの余裕ができたので、50分ほどでしたが乗ってきました。2日間乗れていないので、短時間ですが心拍数を上げておこうと思いました。

出発時、霧雨の状態でしたので、今日のパートナーはWetタイプのタイヤを装着したRize号です。

下って登ってを繰り返します
下って登ってを繰り返します

最近ちょっとお気に入りのこの場所でRize号を走らせます。距離は短いのですが、下りて登ってを繰り返すことができます。

Rize号はリアサスペンション性能がいいので、サドルは上げたままで行きましたが、サグ25%に設定してあるので、40%に設定してあったProphet号ほどスムースな感じではありませんでしたね。

また、前回下りてみたVertex号と比べてもフロントの暴れが強いような気がします。こちらのLefty Maxはリバウンドダンパー調節機能が壊れていて(たぶんシールが劣化しているのでしょう)、ちょっとリバウンドが効き過ぎているのかもしれません。また、しばらく間マイグレーション解決をしていないので、ちょっと動きが悪い可能性もあります。

結構休まず、登り、下りを繰り返したのですが、思ったよりも心拍数が上がりません。息も上がらない。やっぱり登りが長くないとダメだな。

斜面も「滑り降りた」けど
斜面も「滑り降りた」けど

他のバイクでも下りている急斜面も練習しますが、今日は地面が濡れていて、斜度が一番強い部分は粘土質の土がむき出しでした。ですので、駆け下りたというより滑り降りた感じでしたね。1回下りただけで、路面を修復しなければいけません。

S山自然林
S山自然林

帰りはS山自然林を抜けていきます。

Cannondale F700
Cannondale F700

帰りがけ、標識にくくりつけられたCannondale F700を発見。1990年代のバイクですね。サドルに駐禁の紙が貼られているようなので、一定期間以上放置されている可能性があります。よくみると駐禁の紙ではなく、「無料回収」という文字と電話番号が見えますね。捨て所に困っていたら回収しますよ、という案内なのでしょうか? 貼られているだけでなく、ここ数日の雨でこの紙がはがれかけているので、一定期間以上ここに駐車されている可能性があります。

Headshok Fatty搭載
Headshok Fatty搭載

たぶん施錠してあるので持ち主が置いたものではあると思うのですが、スプロケやチェーンがさびていたりするし、もしかしてということもあるので一応掲載しておきます。

短時間だったのであまり心拍数を上げることもなく、結局ファンライドになってしまいましたが、明日も雨だし、時間がとれるときにはなるべく乗ろうと思います。

4件のコメント

  1. こんばんはー、おつかれさまです

    積極的に駆けておられますねー!
    Rize号は Fox Vanillaなどのコイルスプリング・サスペンションフォークなどを履かせれば
    反応ビンビン!アヒャヒャうひょひょ〜!!(ナンヤソレ)な感じ?に変身しそうですねー

    ルックスは Leftyのほうが圧倒的に好きなのですが(笑
    F700の P-BONEは確かコイル式の頑丈でメンテフリーに近い良いフォークです・・寂しげですね

  2. 赤が好きさん。こんばんは。

    > Fox Vanillaなどのコイルスプリング・サスペンションフォーク

    FOX FORX 2008 36 TALAS R(2008) 160mmは使ったことがありましたが、コイルサスペンションだといい感じなんですかねぇ…。
    Lefty Max Carbon 140mmは倒立型のコイルで、高速コーナーとかではTALASにはかなわないですけど(Leftyは若干ストロークしすぎな傾向が…)、荒れた路面やドロップの連続などはLeftyのほうが安定してました。
    私はLeftyはルックスより性能で選んでいるつもりですよ(笑。メンテが面倒でも換装しない第一の理由はそこにあるかも(苦笑

    > F700
    何日間か、雨の中を放置された形跡があるんですよね。P-BONEですか。メンテナンスフリーってのはいいですね。Leftyはそこが一番の問題です。

  3. >コイルサスペンションだといい感じなんですかねぇ…。
    ですです、全ての情報を伝えて滑りやすい or 荒れた路面での優位性と高速域の安定性ですねー
    ただ代理店さんも書かれているように、翌日の「こ・・腰が、肩が」なのが問題でしょうか?
    (でもエアサス優しいですよね、まぁ私はヤングなのでッ!・・・・うわなにをするー)

    >私はLeftyはルックスより性能で選んでいるつもりですよ(笑
    私は HEADSHOK Fatty etcと Leftyのルックスで選びまs・・とくに蛇腹ブーツとか最高で s(ry

    >Leftyはそこが一番の問題です
    (´・ω・`)・・・・

  4. > 全ての情報を伝えて滑りやすい or 荒れた路面での優位性と高速域の安定性
    なるほど。私にとって160mmのFOX FORX TALAS(Air)よりLefty(Coil)が上記の条件を満たすのは、やはりCoilだから、ということがあるんでしょうかね。
    あ、でも高速域のバームとかだとTALASのほうが踏ん張って良かったと記憶はしていますが。
    Leftyが倒立型な設計なのも影響しているかも。
    過去にMTB Magazineで、Lefty MaxについてDHライダーの朝日昌彦氏が「とにかく路面追従性が高い」と評価していましたが、「バネ下重量が極端に軽いコトが大きな要因」との分析でした。
    ただ、皆さんがおっしゃるように「下りでの慣性の働きは、左右均等に重量物がないため、どうしても違和感を感じる」という評価もされてますね(苦笑。私も左側ばかりに転けます(笑

    ただ、下り系の人のアドバイスで、Prophetについてリアがエア、フロントがコイルだと、バランス悪いね、とは言われました。
    やっぱりエアとコイルは感触が違いますからね。
    2010は、Lefty Max 140がエアになって、私のRocky MountainについているFOX FORX F100RLより軽くなっているんですよねぇ。
    でも、Prophetをこれ以上軽くしてもしようがないので、それはやらないと思いますけどね。

コメントは受け付けていません。