cannondale prophet

MTB

本当に1週間が「早い」。やることが多くて、時間が足りない…と感じることが多いからかもしれません。働き方改革で、なかなか残業ができませんし。

https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2020121604423

このニュースは本当に嬉しい。

東京近郊のトレイルでも、各友の会さんや個人の有志の方々が頑張ってくださっていることで、MTBerと地元の方との良好な関係が保たれている場所がいくつか存在します。

その反面、よく知られたトレイルにMTB進入禁止の看板が立つなどのニュースやトラブルも発生しているようです。ここのところのMTBやグラベルロードの人気の高まりも影響しているかもしれません。

私の場合、都心部や近郊の都立公園は今のところ自転車は通行可の状態であることが本当にありがたいと思っています。それに対して、各区立公園はほぼ自転車進入禁止です。以前通勤で経由していた新宿区立中央公園も昨年の夏、突然に自転車進入禁止になってしまいました。

近所の杉並区の公園については、「自転車と歩行者がトラブルを起こしたため自転車を禁止にした」という旨の掲示が10年以上も前から立てられています。

私が使わせていただいているトレイルも、いろいろな方の尽力で保たれています。私自身も環境や周囲の人に不適切なインパクトを与えることなく利用しているか、ときどき振り返って確認する必要があると感じました。

ランチプレート

今日の昼休憩はランチプレートで。昼休みの間に武術の型(というか立禅)を20分くらい練習します。呼吸意識も落ち着く練習なのに、夜に行うと寝付きが悪くなってしまいます。そんなわけで、練習を昼にシフトすることも多くなりました。

キーマドライカレー

夜は金曜日恒例のカレーで、今日はキーマドライカレーです。

食事後数十分寝たあと、ポタに出ました。

Cannondale Prophet

出ようと思ったら、2日前に足したLeftyのエアがほぼ完全に抜けてしまっていました。気まぐれというより、本当にダメそうですね…。骨折までしてProphetとともに復活させたのに(^^;)

↑はあまり明るい場所ではなくて、シャッタースピードが1/10でしたが、今日はブレを感じる写真はありませんでした。OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M1 MarkIIのボディ内5.5段のブレ補正がすばらしいです。

街灯が新しくなった場所は結構明るい

街灯が新しくなった場所は比較的明るい、というか照らされている範囲が広がって、極端に暗い場所がなくなったという感じでしょうか。

仮設街灯は直下だけ明るい

街灯が仮設のままの場所は、その直下だけが明るい印象で、街灯と街灯の合間がかなり暗くなっています。年内に解消されるのかな? 汚物を踏むのを避けるためにも、ある程度の明るさは欲しいところです。

池

池底は天日干し中です。きちんと見ていないですけど、また外来種見つかったのかな?

川沿い

川沿いの道。迷いましたが、今日は渡るのを止めました。この時間帯の対岸は当然ほとんど人通りもないですし、心霊スポットと言われる場所も通らねばなりませんので。併せて、妻からもアドバイスが。「深夜にさしかかる時間に、人気のない場所をぼっち走行していて、オヤジ狩りでもされたらどうするのか」と(^^;)。「もう年なんだから、自分の力を過信するな」とも言われました。 おっしゃる通りですね。

近所

寒くて前後サスの動きが悪いのか。ちょっと乗り心地が硬い印象があったので、ポタの間に、前後サスペンションのリバウンドを少しずつ解放しました。これによって少しだけ乗り心地が良くなった気がしました。

エア・レフティはなんとなく、リバウンド設定がコンプレッション側にも影響を与えるのかな。微妙に反応も良くなったように感じましたね。

近所

川沿いも下流に近づくにつれ明るくなってきます。

最後の休憩地点

こちらは最後の休憩地点。

leftyどうしようかな

Leftyのエア。1h程度の走行中は大丈夫でしたが、これからどうしましょうかね。これが10年前のモデルなので、修理をできるかどうかも微妙。