SB山東側

今日は好天

朝ポタ。今日はようやく、ハッキリしない天気から脱却していて、青空が広がっていました。

SB山

SB親水公園側から見る、SB山の紅葉。まずはこの中で、軽く走ってフラットターンの練習をします。

SB山東側の入口

SB山の東側。中からだとあまり紅葉を感じませんね。

落葉で地面が隠れています

今日はYETI SB66Cで走ることにしました。SB山東側の路面は落葉に覆われていて、ほぼ地面が見えない状態に変化しています。

小さな林ですので、1周が100m程度しかありません。

SB山西側

西側とは打って変わって、SB山の西側は比較的まっすぐな道を縦に抜ける感じになります。この先の出口が急な下りで、そこの小さなバームを使いながら曲がるのがひとつの楽しみです。

松ノ木

こちらは紅葉ポイントにつながる土手の上で、右手には野球のグラウンドがあります。

今日も来ました

朝の好天は紅葉に明暗差が出過ぎて撮るのが難しそうだったので、部分的に切り取りつつ撮影してみました。

紅葉
楓

やはり朝ポタのほうが被写体が多くて楽しいですね。

鳥さん
銀杏

i-Finishだと青空がきれいに写ります。ナチュラルだと…。

こんな色

あれっ? という感じ。まあ、リアルなんでしょうけれども。

OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M1 MarkIIのAFは、SONYのように「私の意図した場所を狙ってAFしてくれる」「違うようだったら2回目に取り直してくれる」というような器用さはなく、OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 MarkIIIと大きく変わりません。それでもまあ、操作性の良さとか小気味よさがいい感じで、大きな不満はありません。OM-D E-M10 MarkIIIと比較すると、失敗写真が大きく減りましたし。

好天の朝でしたけれども、ちょっと出るのが遅かった関係で、今日のポタは1h以下で切り上げることに。もう少しゆっくりしたい感じがしましたよ。

博多一風堂

昼はあまり時間がなかったので一風堂にしました。妻は担々麺、次男はすみれ。コンビニ食は偉大です。

カレー

夕食はディナーカレー。この写真のカラーモードはViVidだったような気がします。

ウィンナー
大根サラダ

ようやく睡眠のリズムが整ってきて、朝から活動できるようになってきました。ただ、ここからまた週末になりますし、昼夜逆転に戻らないよう、気を付けて行動しないと。