時計も新しい

所有物の整理

作業量に押しつぶされそうになる今日この頃。

通常ならここまで苦労はしないでしょう。左手人差し指骨折の影響でタイピングミスが増えていることが大きな理由だと思います。

キーを押すときも結構患部に響くのでおっかなびっくり。早く治ってくれないかなあ。

マルちゃん正麺塩味

さて。お昼はマルちゃん製麺塩味。袋麺の中ではいま、一番これが好き。

思えば、8-18歳までの10年間を過ごした鹿児島市緑ヶ丘町の商店街にあったラーメン屋さんのスープに似ている気がするんですね。最初は普通に小さなラーメン屋だったのが、数年で自社ビル建てられるくらい繁盛していたようです。しかし、20年ほど前に店主が亡くなられたということで、いまは営業していないようです。寂しい限り。

豚肉丼
レタスサラダ

夕食は豚肉丼とサラダ。豚肉なんてあまり好きじゃなかったのに、これは美味しくてたまらない。サラダには家で数回育つ豆苗が入っています。

生命力

さて、今日こそは外に出るぞ…と意気込んだのもつかの間。ちょっと対処しなければならない仕事が出てきて、社長と話をしたりしていました。ということで遅くなってしまい、運動はまた明日に…。家にこもりすぎだ。

少し時間ができたので、愛機を手放す準備などを。

SONY α6000

SONY ミラーレス一眼 α6000。いいカメラでした。ファインダーの位置が好みだったり、AFターゲットが狙った場所に行く確率が高かったり。これ、動画機で養われた性能なんでしょうかね。リプレイスでメイン機になるOLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 MarkIIIでも、α6000ほど意図するところにAFターゲットをおいてはくれません。

また、AF-Cの機能もα6000はかなりすばらしく、カワセミや飛んでいるスズメなどを捕らえるのにも役立ってくれました。OM-D E-M10 MarkIIIはまだそういう使い方をしていないけれども、果たしてα6000の4D フォーカスのような食いつきを見せてくれるのか。

センサー

ただ、他の機種に比べてなぜか、センサーゴミが付着しやすかったり、取れにくかったりした気がします。他のカメラはダスト除去機能を使うだけでもトラブルは少ないのに、このカメラはなかなかホコリが落ちてくれない。

それに、私にとっては重要な水準器も備えていません。水準器とタッチパネル、強力なダスト除去があったら、他には目移りしなかったかも。

それでも、ずいぶん長い間活躍してくれました。お疲れさまでした。

時計も新しい

20年以上使っていた壁掛け時計も新しくしました。前の時計がスローダウンするようになったので、困るね、と。電波時計だけれども、室内で同期できるのだろうか…。最初の強制同期では、いろいろと場所を工夫する必要がありましたよ。

温度計、湿度計、カレンダー機能が付いてくれているのはありがたい。

古い壁掛け時計も、いま見たら45分遅れてる(笑)。こちらも、おつかれさまでした。