武蔵野園さん前

RizeもE-M1 Mark IIも最高

最近疲れを感じることが多くて、自宅から出ないような日も多くなってきました。せっかくOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIに機材交換したことだし、できれば野外で試したいのですけど。

満月

夜中の午前3時に起き出して、こんな写真撮っているようでは睡眠も改善しません。でも、きれいな月だったなあ。

朝は8時半ごろ整形外科クリニックに移動して、経過観察。レントゲン写真を見ると分離した部分は相変わらず黒く抜けていて、ちょっとガッカリしました。でも、先生によれば歪んだ様子もなく仮骨ができているので順調なのだそうです。次回は今月下旬に一度経過を見ることになりました。

コロッケ弁当

お昼はコロッケ弁当。

トマトパスタ

夕方に、新任の生命保険担当者とzoomで打ち合わせした後、すぐに夕食でした。大好きなトマトソースパスタです。今日は2種類のキノコ、エノキダケとヒラタケが入っていて美味しかったですね。味噌汁にも別のキノコが入っていたみたいで、こちらも歯ごたえを楽しみました。

深夜ポタ

夕食の食べ過ぎで動けなくなり、今日のポタは深夜になってしまいました。

cannondale rize

型落ちになったとはいえ、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIの性能はすばらしい。OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIでは、明るいPanasonic 単焦点レンズ マイクロフォーサーズ用 Lumix G 20mm/F1.7 II ASPH. くらいでないとしっかり撮るのが難しかった。それが、E-M1 MarkIIならOLYMPUS マイクロフォーサーズレンズ 防塵 防滴 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mmF4.0-5.6II EZでも失敗が少ない写真が撮れます。手ブレ補正の優秀さに加え、カメラに一定の重量があるのも役立っている気がしますね。

それに、ファインダーが大きいので大変見やすい。私が持っているカメラの中では間違いなく最強といえます。こりゃ、PROレンズも欲しくなってしまうというものです。

折り返し地点

カメラにも満足ですが、やはりRizeには脱帽です。乗った瞬間に最高な気分になりました。ステムも最近のトレイルバイクに比べれば大変長いですし、ヘッドも立ってる。タイヤも細い。それなのに一番乗り心地が良く、良く曲がる。私の場合は必ずしも最新バイクである必要はないみたい。

ただ、ブレーキが1本指用レバーで、中指で引くのが少し難しい感じのため、ProphetやSB66C、Nemesisのように乗るのはちょっと難しいかも。

cannondale rize
ドロッパー用レバー

ところで、新しいドロッパーのレバー。タッチが最高です。Prophetのほうは旧式レバーなので、これほど操作しやすくはありません。どうせなら、Prophetのほうのレバーもこれに交換してしまおうかな。

復路

ちょっと寒かったけど、いい深夜ポタリングになりました。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIも今後、活用していきたいと思います。