6805ベアリング

サボり気味

今日は、次男が高校の通学に使っていたGIANT TRADISTとお別れの日。

次男の友人が欲しいということで、傷んでいたタイヤを交換し、前後ブレーキを調整ののちに引き渡しました。

その後すぐに、当人同士で防犯登録名義の変更を行ったようです。

在りし日のTradist

Trail-Sさんより受け継いだTradist。常に次男の安全をキープしてくれて、感謝しています。

さて、昨日久々に通勤した影響でしょうか。かなり疲れが溜まっており、今日も1日休みました。

ペヤング超大盛り

お昼はペヤングの超大盛りでした。超超超大盛りに比べれば普通過ぎる量ですね。

昼食を食べたらまた眠くなってしまい、結局夕方まで午睡。本当に生活リズムが良くない。

ベアリング到着

Lefty用のベアリングも届きました。leftyの左側のベアリングは故障しやすいパーツのようなので、2つ買ってあります。

左がuxcell 6805ZZボールベアリング 25x37x7 mm二重シールド ABEC-1ベアリング。最近はUXCELLの消耗品やパーツを良く使います。

右がフルセラミックベアリング(Zro2) 68系 (6805)。なるほど、セラミックベアリングって、こんな感じなのか。グリスレスだと思うので、回転時の抵抗感がありません。でも、非金属のベアリング、果たしてMTBのハブなんかに使って大丈夫なものでしょうか? 摩擦を考え、オイルくらいは注しておいたほうがいいのかな。

さて。今回の交換にはどちらを使いましょうか…?

ベアリングプーラーがまだ使えていないので、フックを広げるために必要な工具を探しました。29mm、27mmのスパナを個別に買うつもりでしたが、それだとぴったりの大きさにしか使えないため、今回はモンキーレンチを試すことにしました。

KENOH モンキーレンチ 300mmは最大34mmまで開くらしいので余裕です。

cannondale prophet

cannondale prophetさん。早いところ完璧な状態にしたいものです。

結局、今日のポタはサボってしまった。最近このパターンが多い…。

しゃぶしゃぶ

今日の夕食はしゃぶしゃぶ。次男は友人と出かけていたので、妻と長男の3人で。