cannondale prophet

何していいか分からない週末

骨折も4日目になると痛みはだいぶ落ち着いてきて、親指シフトキーボードFMV-KB232を使った入力でも痛みを感じることがなくなりました。ただ、大きいシーネがとなりのキーを一緒に押すことも多く、操作には慣れが必要です。

ソーストンカツ弁当

お昼はソーストンカツ弁当。運動はしないのに食欲だけは増してしまい、ご飯をお代わりしてしまいました。また体重が増えてしまうな。

cannondale prophet

左手人差し指の粉砕骨折のため、両手を使っての細かい作業は難しいですが、今日はドライブトレインを仕上げました。最初、YETI SB66Cに付いていたセットを移植しました。ちょっとチェーンは長めといえますが、切っていません。

Shimano SAINT 10s

シフターはSHIMANO SAINT 10S SL-M820。10SまでのShimanoはシフティングフィールがすばらしいです。個人的にはこれが本来の「Shimanoらしさ」のような気がして仕方がありません。

11速化で出遅れなければ、MTBコンポーネントが今の勢力図にはならなかったと思うのですが…。

リアはDeore

リアディレーラーはDeore無印。最大ギアだけは入れるのに微妙な抵抗がありますが、それは11速XTRも同様なので、そういうものなのかと思います。スタビライザーレバーをONにしてそれがしっかり効いているのに、シフトはスムース。変速性能ではSRAM採用のNemesisか、このProphetがトップの座を争う感じになるかも。

Rizeの新しいドロッパーは手配したのでProphetに戻せますし、サドルもfi’zi:k antares vsが残っています。

fi'zi:k antares

あとはブレーキセットだけですね。フルセットだとそこそこ高価になりますし、手頃なものがなかなかみつかりません。

現在所有のバイクの中ではSRAM CodeかShimano XTRが気に入っています。前者は確実な効きがあり、後者はタッチの良さとメンテナンス製の良さがありますから。

今週も過ぎ去ってしまいましたが、週末の活動もしばらくはできないと思います。何をしていいか分からない週末がやってくる(苦笑)。