Cannondale Rize

Leftyいいですね

昨日はうまくいかなかったことがいろいろ解決しました。まだまだ最適化出来そうです。最大の難題を週末までに解決できて良かった。

焼肉弁当

午前中の作業が遅れて、いつもより遅い時間帯の昼食でした。今日は味噌汁も一緒に。

Cannondale Rize Carbon One

今日もCannondale Rize Carbon One 2009。SHIMANO CS-M9001 11S 11-40Tに換えたおかげで、変速はかなり快適です。Jamis Nemesis Teamに装着したSRAM X0 + XX1のセットとも変速性能の差はなくなってきました。今までときどき感じていた、変速に支障が出そうなほどのXTRレバーの硬さは換装以来体験していません。そうなれば、XTR 11Sシフターのバチバチレバーも、ある意味小気味が良いかも。それでも、軽量で10-42Tが選べるSRAMのセットには、性能面で叶いません。

12速でShimanoも頑張っているとは思うけど、互換性が…。過去の自社の規格もライバルになってしまっているんです。それに対し、SRAMの12速はShimanoタイプの旧フリーに合うスプロケットもラインナップしているんですよね。両者の差はますます広がりそうな気がするのが残念。私がMTBをはじめた頃、2004年頃はShimanoが圧倒的に強かった印象なんですけど…。

今日の折り返し地点

今日の折り返し地点。最近はもう、信号の向こうには行っていません。おかげでタイヤはきれいなまま。落とし物を踏まない生活がこんなに快適とは。

Cannondale Rize Carbon One

6月に入手後、Lefty MAX 130 PBRも相変わらず快調で、反応もすごくイイです。Lefty MAX 140 SPV+なんかはかなり頻繁にニードルベアリングをリセットしないと性能が保てなかったのに、この個体は今のところ問題を感じません。そういえば今はパンク気味で休んでいる140 PBRもニードルベアリングリセットはしていなかった気がします。

90mm STEM

STEMの長さは未だに気になります。でも、自分が気にしているだけで実は実害がないのかもしれません。60mmを使っていたときよりずっと安定している感じがありますし。Rizeに関してはもうこの仕様で行きましょう。

Cannondale Rize

幅が2.1ということで、細くてエアボリュームも少ないタイヤなのに、不思議なくらい乗り心地がいいです。

今日ものんびり走って、ストレス解消ができました。

ヒレカツ
クリームシチュー

今日の夕食も美味しかったです。最近、ヒレカツは「ベトナムの塩」が一番になっています。