30年前に練習をした公園

これから良くする

どうも朝までなかなか寝付けない状態が続いている感じです。そんなわけで、今朝も2時間程度の睡眠で、眠くて仕方がありませんでした。

若いときのようにくたびれるほどの運動はしていないから、まだまだ活動ができそうな状態が遅くまで続いてしまう感じですね。緊急事態宣言までは毎日往復34kmほど自転車で走っていたのが、今は10km/日前後だったりするので、もうちょっと強度の高い運動をすべきかなと思っています。

ハムカツ&高野豆腐揚げ弁当

午前中は眠かったけどやることがたくさんあって、そのうち調子が戻ってきました。昼食はハムカツ&高野豆腐揚げ弁当でした。食後はさほど眠くならず、効率良く作業が進んだと思います。

Jamis Nemesis Team

作業が終わったあとは、Jamis Nemesis Teamでポタリングをしました。ここのところずっと犬の落とし物を踏んでいるため、舗装路を中心に走っています。この写真を撮るときは、地面の状態に留意しました。この公園はもう、何が潜んでいるかわかりませんので。

舗装路中心

舗装路も比較的のんびりと走っています。未舗装も広い路面のまん中付近左寄りを走るようにしました。そんな感じで今日は前後タイヤの無事が守られました。

30年前に練習をした公園

帰り道は、30年前に住んでいた地区を経由することにしました。写真の公園は毎日夕方、ランニングの帰りに蹴りの練習をしていた場所です。30年後の今日はダンスを1人でもくもくと練習する人が。時代は変わりました(笑)。

当時は向かいに某新聞店がありました。そういえば一度、この店が扱う新聞社を語って「網走帰り」を自称する勧誘員に自宅訪問され、めちゃくちゃ脅されたことがありました。この男、当時の年の頃は30代、身長180cm、体重は100kgくらいありそうで、顔にも何カ所か特徴的な傷がありました。当時の私はそりゃ生意気でしたので、最終的にはこの男を撃退した上、この新聞店に凸した記憶があって…。一緒にいた近所の先輩が止めてくれたことで、大きな騒ぎにはなりませんでしたけれども。

こういった若気の至りを反省し、2020年現在はアンガーマネジメントを学んで怒りをコントロールできるようになってきました。もう少し早くこういった手法に出会っていれば、癇癪で損するような行動を防ぐことができたのに。

これからの行動を大事にしていくことにします。

鉄板焼きハンバーグ

自宅に戻るとすごかった。外までちょっと洋食屋風の香りがするので確認してみると、鉄板焼きハンバーグ・ドミグラスソース付きでした。そうか。これまではほとんど使ってこなかった、ドミグラスソースの香りだったのか。

鉄板やナイフ・フォークのセットはすべて百均で調達だそうです。熱々で、過去最高といってもいいハンバーグでした。

食事のあとは気になっていたJamis Nemesisのタイヤメンテナンス。最近、リアのエア抜けが早くて。それで、前後タイヤにSCHWALBE(シュワルベ) DOC BLUE PROFESSIONAL シーラントを注入しました。

大仕事

この作業はいつも大仕事になります。crankbrothersのチューブレスバルブはバルブコアが外れないため、毎回タイヤを外さなければなりません。フロントは1回でエアが入らなかったので、ちょっと大変でした。

フロントは先月かな? 入れたばかりだったのですけれど、量が少なかったので足しました。もうほとんどカラカラになっていましたよ。リアは完全に干からびていたので、こちらもタップリ追加しました。

Jamis Nemesis Team

なんだかんだいって、我が家で一番完全体に近いのはこのJamis Nemesisです。ロックアウトノブが揃っていたら完全体と行っても良かったのですが。Rizeはドライブトレインの調子が良くないため、チェーンを詰めるとか、スプロケットを変えるとか、考えなければいけません。YETI SB66Cは、ちょっとFOX D.O.S.S.シートポストが調子悪くて、メンテナンスが必要そうです。