Jamis Nemesis Team

久々にポタ

最近睡眠のリズムが狂っています。今日も12:00から散髪の予定があったのに、起きたのは11:00過ぎ。マズイすね…。

チャーハンを食べて

チャーハンを食べたあと、急いで美容院へ向かいました。

commençal absolute

お店の外に2時間ほど置かせていただくので、他のバイクでは怖いため、かなり特殊なシングルスピードバイク、commençal absoluteで向かいました。タイヤのエアが前後抜けてて少し大変でした。

KERASTASE DENSIFIQUE

少し復活気味とは言え、年とともに毛の量が少なくなってきたことは気がかり。そんな話をしていたら、最近お店のスタッフみんなで試しているのがこれらしい。生え際の産毛が薄くなってきたのがこれで復活したとかで、全員が年末まで真面目に続けるみたいです。

KERASTASE DENSIFIQUE

ただ、このKERASTASE DENSIFIQUE SERUM JEUNESSEにはそんな効能書いていない。

「え〜。まさか(笑)」と言いながら、みなさんの額の産毛を拝見したらかなりすごかった! 産毛というよりかなり普通の髪の毛に近くなっていて、彼女たちも明らかに濃くなったとか(?)。

いやあ、若い女の子と50代のオッサンではそりゃ反応は異なるでしょうが、衝動買いしてしまった…。ちなみに、【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ 60mLより高いのですよ。これは。

あれ。サロン専用品のはずですが、Amazonでも売っているんですね。サロンのほうが安いけど。

SB山

髪を切り、染めたあとは自宅で少し休み、夕方にはSB山へ。だいぶ曇ってきました。

すごく走りやすかった

雨上がりの公園をJamis Nemesis Teamで回ってきました。もともと想定されている100mmフォークがやはり合っているようであり、ものすごく走りやすくなりました。ジャンプの着地もすごくしなやかな感じで。

今日のMarzocchi 320 LRが良かったのは、ワコーズ SL シリコーンルブリカント シリコーン系潤滑スプレー 420ml A230 [HTRC2.1]を吹いて、動きが良かったからかもしれません。このシリコーンルブはもしかしたら、フィニッシュライン(FINISH LINE) スタンチオン ルーブよりいいかも。

Jamis Nemesis Team

あとはこのNemesisにリモートロックアウトレバーとドロッパーを装着すれば、完璧といえます。

ライドの最後では結構雨が強くなってきたので、切り上げて帰ることにしました。ウエストポーチのSONY α6000 ILCE-6000 Bの水没も怖いですしね。

そのSONY α6000 ILCE-6000 B、そういえばレンズキャップがないな、と思いつつ使っていました。たぶん、最初から忘れていったのだと思っていたのに、自宅にも見当たらない。しかたなく、もう一度最初に写真を撮ったSB山まで向かうことにしました。

commençal absolute

今度は前後のタイヤにエアを足した、commençal absolute号にて。しかし、最初に写真を撮った場所では見つけることができず。

SB山

しかたなく、SB山を10周ほど練習することにしました。

横の動きは結構クセがある気がしますが、前後上下の動きはしやすい感じがします。重心移動でフロント、リアがサッと上がる感じがすばらしい。

購入以来ほとんど乗っていないこともあって売却する前の確認目的で乗ったのに、慣れると左右の動きもしやすくて、ノブがほとんど平らなタイヤなのにSB山でも滑らなかったです。きっといいバイクなんだな。これは。

しまった。DVO GARNETはこれにつけるべきだった。もう売却済みで手もとにはありません。absolute号はフレームが小さくシートチューブが短いので間違いなく適合したでしょう。

でも、保管場所も問題がありますし、absolute号は手放さざるを得ないかなと思っています。

汚い
汚い
傷も多い

ただ、最初からですけど汚れや傷、錆なども多くて、売却する前にはきれいにしておきたい。

あー。でも、売却する前にSMILE BIKE PARKにはこのバイクで行っておきたい気も。

https://www.facebook.com/SmileBikePark/

再度自宅に戻って再度レンズキャップを探したところ、なんと、いつもなら置いていない小物入れに入っていました。はて? なんでそんなところに置いたかな? たぶん妻の仕業ですが、まあ、良かったです。

調理過程のハンバーグ

今日の夕食はハンバーグのようです。調理過程の写真で失礼。

あ、できたので、できあがりも載せておこう。

できあがり
きんぴらゴボウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です