出口側

少し涼しくなりましたね

夏も終わりを告げ、今日から9月。今日も早く目覚めてしまいました。始業まで時間があるし、今日も朝ポタを行うことに。

昨日、今日とだいぶ涼しくなってきたように感じられます。

回り道

行きがけに立ち寄ったSB山の西側が工事中で入れなくなっています。覗き込むと、入口周辺がコンクリで固められています。そういえば昨日、工事の人が2人、荷物を持って入ってきていたのでした。まさかの舗装…? 昨日の夜は走れていないので確認出来ませんでしたが、たぶん昨日の昼間に工事されたのだと思います。

出口側

いつも出口にしている側からは変わった様子は見えません。とりあえず、そのまま上流のほうまで。

上流

YETI SB66C。近所ポタでも大きな加重ポイントが2箇所あるので、かなりストロークを使います。それに対してはフロントは100mm程度しか使いません。サグは適正レベルだと思うのですが。

そういえばRizeのリアサスも80%程度しか使われていないので、もうちょっとだけサグを大きくしてもいいかも。

お弁当

今日は妻が外勤なのでお弁当でした。卵焼きが特に好きです。

さて、今日の仕事は最大の難関にぶち当たっています。今日も1日がかりで解決せず、明日引き続き調査、という感じですね。こういう風にうまく行かないときも、一晩寝たら解決するときがあります。…解決すればいいんですけどね。

夕方になり、軽く夕食を食べて今度はRize号で外に出ました。昨晩もそうでしたが、今日も霧雨〜小雨くらいが降っていて、気持ちがいい感じです。SB山西側の入口がすでに空いていたので中に入ってみると、やはりコンクリで固められていました。

SB山入口
フラッシュを焚いてみた

フラッシュを焚いてみたら、こんな感じでした。固められたのは入口だけのようです。雨で土が水道道路側に流れてしまうからでしょうか、水切りも作られていましたよ。

cannondale rize

分かりづらいですが、Rize号は朝のYETI号とほぼ同じコースを走っているのに、リアサスがまだだいぶ余裕を残しています。思いきり加重していましたけれども、これ以上はいきません。もしかして、200 x 40mmとかいうオチだったりして。