ん?

焦る

なかなか難しいお仕事が続いていて、ストレスも溜まりやすいこの8月。

今日のお昼はマルちゃん正麺豚骨味。どうも最近の昼食がインスタント麺に偏りがちですが、妻の提案は別のものでした。マルちゃん正麺が多いのは私の希望というわけです。

マルちゃん正麺豚骨味
卵焼き

さすがにそればかりではマズイだろうと、妻が足してくれたのが卵焼き。卵焼きは私の好物の中でもTOP3を争うものなので、嬉しい限りですね。

さて、大変だった仕事上の重い課題も終業直前にはめどが付き、明日には解消しそうだということで気分が楽になりました。

一生懸命頭を使ったら、腹が減ります。ということで、今日はポタの前に夕食でした。

アヒージョセット
アヒージョ

メインはアヒージョ。パンだけでは足りなくて、あとでご飯を少しだけ足しています。これは本当に美味しいですよ。

夕食を食べたあとは眠くなったので少しだけ仮眠を取り、そのあとポタリングに出ました。21:00過ぎの夜ボタです。

公園

あまり写りは良くないですが、今日はCannondale Rize号です。新しい仕様にも慣れ、今日のSB山東側コース10周はYETI SB66Cのときと同様に好調でした。シーラントを注入したタイヤのエア漏れらしき現象は確認されていません。ということで、このタイヤはシーラントを入れての運用、ということになりそうです。

このタイヤは細いですけれど、結構いいですね。ストックしておこうかな。本当は2.25でこの価格のタイヤがあるといいのだけれど。

今日の折り返し地点

折り返し地点。迫り来る救急車を迎えながら、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIのレンズキャップがないのに気づきました。落としたとしたら直前の撮影、つまり1枚目の写真の地点です。

1枚目の写真のポイントへ急いで戻って、周囲を探しましたが暗くて分かりません。次にバイクの前照灯を取り外して、それで照らしてそこら辺一帯を探してみても見つからない。10分ほど探して絶望的な気分になってきたとき、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIのフラッシュ撮影を使えばいいのではないか、と気づきました。

ない

ない。

やっぱりない

やっぱりない。

どうしてもない

どうしてもない…。

ん?

ん?

おわかりいただけたでしょうか?

この写真を撮ったとき、背面液晶に一瞬映し出された映像に違和感があって、キャップが見えたと思った近辺を探したら、ありました!

よかった〜。最初からこうやって探せばよかったです。なんか外れやすいんですよね。このキャップ。

cannondale rize carbon one

今日のRize号は軽くて走りやすく、本当にいい感触でしたね。しかし、XTR 11Sのシフターはクリック感が強すぎます。失われた1号機についていたXTRシフターや、現在SB66Cに付いているSAINTは本当にスムースなのに。XTのシフターも同様にガッシャン系でしたが、後発のSLXはスムースな感触に戻っていたのを確認済みなので、シフターだけSLXにするかな…というグレードダウン案もあります。

でも、どうせ変更するならSRAMのセットがいいか。手持ちの中では、Jamis Nemesis Teamに取り付けたSRAM XO + XX1のセットが一番感触もよく、扱いやすいですから。