格闘技エクササイズ

 今はどこのスポーツクラブにいってもいろいろな種類の格闘技エクササイズを体験することができます。こんなこともあって、私自身は格闘技系フィットネスプログラムをICO以外で直接紹介することはなくなっていました。
 しかし、ニーズはゼロではないようです。今日は場所だけ確保していただいたので、私は道具一式を持って出かけました。

 やはり「モノを実際に叩く」「蹴る」というのはとても爽快感があるプログラムなんですね。このようなプログラムは、普及しているようなプログラムと比べると、1対多のインストラクションには向かず、またどうしてもインストラクターの単価が上がってしまうことになります。しかし、普段のエクササイズにたまに「混ぜて」行うのであれば、とてもメリハリがついていいのではないでしょうか? 特に、あまりモノを叩く経験をしたことがない人にはかなり新鮮な感覚でしょうね。