cannondale rize

マンネリ化

自宅待機〜在宅勤務になってから、日記代わりに毎日更新化してみたこのブログ。

自分が振り返る分にはいいんですけれども、毎日同じパターン、同じようなネタでご覧になる方にはご迷惑をおかけしています。

ナポリタン

今日は妻が在宅勤務であったので、昼食はお弁当ではなく、ナポリタン。オリーブオイルがかなり効いていて、かなりおいしく仕上がっていました。

次男は今日から通学開始となりました。在宅講義も選べたそうですが、友だちとの交流を重視して、通学にしたようです。電車通学の場合は山手線を使いますから、感染対策には気を付けてもらう必要があります。でも、さほど通勤客は多くはなかったそうです。雨でなければ、例の、Trek Domane号で通学できるのに、と本人は残念がっています。

私の仕事はまた別の課題が出てきて、時間内に終わらせることができず。新しい仕組みに取りかかっているので、連休中に個人的な勉強が必要となりそうです。

路面は乾いているところも

今日は昼過ぎにゲリラ豪雨を喰らったので期待はしていませんでしたが、予想に反して昨日よりも路面は回復していて、このあたりは乾いている感じでした。写真の反対方向はまだまだグチャグチャしているんですけれど。

路面乾く

でも、この路面が乾いている「感じ」は久々でしたね。明日はまたもや雨の予報なので、またこの辺も水浸しになるのでしょうか…。

今年は日照不足で夏野菜の高騰が懸念されています。新型コロナウィルスに加えてこの長い梅雨。いつになったら明けてくれるのか。

折り返し地点近く

折り返し地点の近く。この写真などは、シャッタースピードが1/3秒です。でも、大きなブレはなさそう。電子シャッターと、ブレ補正のたまものでしょう。

これも1/3s

これも、1/3sですね。この写真ではちっともフレームに合焦してくれませんでしたが、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIは電子シャッター + ブレ補正という、思わぬ武器を持っていたことが分かってきました。

一番明るい自動販売機前

自動販売機前が一番明るい場所だと思いますが、これで1/10s。アドバンストモードでは、電子シャッターを選べるだけであとはフルオートみたいなものかと思っていたら、露出補正やISO感度設定はできるみたいです。ISOはAUTOで上限が1600のように見えます。それで、こんなシャッタースピードになっているのかと思いますね。

絡まる

走行している場所の多くはかなり暗いので、路面があまり見えません。この枝もそんな場所で引っかかってしまいました。走っているうちに取れるかと思っていたら、しつこい。しばらくの間、チェーンステーやシートステーにぶつかって音を立てていましたが、取れない。仕方がないので手で引っこ抜きました。

ハンドル幅

sadaさんの指摘もありましたが、やはりハンドル幅は狭すぎる感じです。本来なら相応にステムも交換しなければなりませんが、なんといってもLeftyなので自由が効きません。1-1/8用のステアリングコラムは入手してあるので、Rize号で短めステムに再チャレンジするかな?

帰路

撮影中にノブが回ってしまったようで、露出補正が-0.3になっていました。

つるつる路面も頑張って走ってみるものです。ずいぶん慣れてきて、軽量でタイヤが細いRizeでも不安があまりなくなってきたのです。タイヤもよくグリップし、多少傾けてもヒヤッとするようなことがありません。これで、2.25〜2.4くらいの太さがあれば里山なんかももっと安心かも。

四川風麻婆豆腐

今日の夕食は四川風麻婆豆腐。最近は木綿豆腐が多かったようですが、四川風では絹ごし豆腐を使うことが多いらしく、今回はそれに従いました。いつもより辛く仕上がっていて、以前虎ノ門の中華料理店で食べたものにかなり近づいたような気がしました。

…ご飯も当然のようにおかわりしてしまいました。わずか13kmのポタでは運動量が…足りてません。

ところで、案の定、4連休は東京都知事から不要不急の外出を控えるように要請が出されました。郊外の都立公園トレイルあたりまでいこうかと思っていたのですが、これも不要不急の外出に当たってしまうんでしょうね。

近場の里山なら、先週の感じでもそんな大きな外出にはならなさそうだし、人にもほとんど会わないけど…。とりあえず、先週は決断しておいてよかったと思っています。