リアサス

今日は乗れました

東京でも午後に豪雨の警報がきました。幸い、雨が降ることなく業務終了まで保たれたので、急いでポタリングに出かけました。

cannondale rize carbon one

リアサスのエアを30psi抜いたrizeは調子が良い感じです。地面がつるつるで水たまりも多いため、いつもより舗装路率が高かったのですが、悪路でも舗装路でもスムースに進みます。

長めの下り坂

帰り道で雨がポツポツ来たためかなり急いで帰りました。もっさりしていた感じがだいぶなくなって、prophet並みにスピードが出ている感じでした。走行後の平均速度を見るとprophetには及ばずとも、差は小さいようです。ポタリングの速さだけで言えば、これらよりJamis Nemesisのほうがずっと速いで、気にするほどの差異ではなさそう。

やはり、サスを硬く設定すればいい、というものでもないんですね。

確かに、以前乗ったものの中では、Scott RansomやDW☆Linkを搭載したTurner Fluxを乗ったときに、登り坂でペダリングとのタイミングが合わずに力が逃げる感じがすごくあったのを記憶しています。でも、Rizeではむしろアシストが効いているかのように感じられ、ペダルを踏んだ力が逃げるような感触は今のところありません。

cannondale rize carbon one

1時間ほど走って、13.8km。今日はいい感じ。

リアサス

リアサスも70%程度の利用というところですかね。だいぶ快適でした。

そういえば、昼過ぎにカメラ店から電話が来ていました。折り返し連絡を入れるとOLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIの修理が完了したそうで。でも、私が掛けた時間帯はすでに運送会社の最終便が出たあとだったらしく、発送が明日になるとのことです。

あれ。修理の際、引き取りについてどのようにするか聞かれたので、「郵送で」と伝えたはずなのに。連絡も「送りましたよ」の連絡くらいかと思っていました。

今回は1回目よりも時間がかかりました。事業譲渡の件でいろいろ忙しいのでしょうか。今度こそOLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIがまともに使えるようになっていることを祈りたいです。

肉ナス味噌炒め

今日の夕食のメインのひとつ。ナス味噌は大好きな料理のひとつですが、今日違っていたのは豚肉も含まれていること。肉ありも美味しかったですね。

肉じゃが

もう一つのメイン料理は肉じゃが。こちらは牛肉です。うちはまだ10代の息子がいますから、どうしても肉料理が中心になってしまいますね。