メンテナンス

夜中から今日の明け方にかけては、いつも自転車で走る川のところで水位上昇を伝えるサイレンが鳴り続けていて、どうなっているのか気になっていました。杉並区の防災情報のサイトが10分おきに更新されていたのですが、ピーク時にはそのうち6箇所で警戒水位を越え、うち4箇所は溢水水位を超えてなおも上昇中、という感じになっていました。

しかし明け方には雨が弱くなり、警戒水位の箇所も少しずつ減って、最後にはすべての場所で警戒水位を下回るレベルに落ち着きました。

山手線がストップするほど風が強かったのですが、朝には晴れ間も見えるくらいになっていました。

台風が通過し、風が落ち着いてから気になっていた川沿いをCannondale Rize号で走りました。川の水位は通常より若干多いくらいで、流れがかなり早くなっていました。一部の場所では土嚢がまだ積んだままになっており、溢水を警戒した対策がとられていたようです。

台風一過
台風一過

昨日、溢水水位を超えていた公園のところにやってきたのですが、この公園くらいから樹木の数が多くなり、かなり荒れていました。

とにかく多数の枝が落ちています。
とにかく多数の枝が落ちています。

上の写真の場所は多少川の水が流れ込んだ可能性がありますが、それよりも樹木の枝が散乱がすごかったです。

この公園が私にとっては大切な場所であることを今回の台風で再認識しましたし、たまには役立つことをしようと思って、枝拾いを始めました。全部はムリですがとりあえず、このへんはやっておこうと。といっても枝を処分できるわけではないので、人が(自転車が)通る道に散らばる枝をまとめていくだけですが。

少しだけきれいになりました
少しだけきれいになりました

こんな感じなら、もうちょっと先までやっていけるかな、とRize号に乗ったり、押したりしながら枝を拾い集めましたが、考えがちょっと甘かった。これより先に行くと、自転車どころか人も歩くのが大変なくらいの枝が散乱していたのです。予想以上の荒れ方でした。

MTBを10m進ませる間に、こんなになってしまいます
MTBを10m進ませる間に、こんなになってしまいます

これは別の公園ですが、MTBを10m進ませる間に、枝がこんなに積み上がってしまうのです。この公園に来るまででも、こんな感じで5-6箇所に枝をまとめてきました。さすがに大変になってきたので、数日かけてやろうかなと思ったのですが、やるうちにだんだん気合いが入ってきました。

ちょっとした倒木のようなものも
ちょっとした倒木のようなものも

ところどころこんな倒木のような枝もありました。これでも私の身長の倍近くあります。さらに4倍くらいありそうな枝もところどころ横切っていましたが、こんなのが上から降ってきたらかなり怖いですね。

また、場所によっては私以外の散歩している人や犬を散歩させている人たちが小枝を拾って集めていたりしたので、どんどんきれいになっていきます。やはり何人かの力が集まれば、何とかなるものです。

私は勝手でやっているのですが、「お疲れ様」と声をかけられるとやはりうれしかったですね。

結局最終的な周回コースも含めて、私が走るコースの5kmくらいは全部枝を集めちゃいました。ですから、一通り終了したあとはRize号は普通に走れるようになったわけです。が、終わるころにはもう暗くなり、走る時間があまり残されていなかったのでした。

また、周回コースは3周回って、前の周で気づかなかった枝を片付けるので、かなりきれいになったと思います。

しかし。

こんなの、前の周回時には落ちてなかったぞ
こんなの、前の周回時には落ちてなかったぞ

前の周回では落ちていなかった、比較的大きな枝がRize号の行く手を阻んでいます。この頃台風の吹き返しか、風がかなり強くなっており、新しく落ちてきたのではないかと思います。こんなのが落ちてくるときに下を通っていたら怖いなあ。

今日は2時間半ほどのライドのうち、正味のライドは30分ほどだったでしょうか。それ以外は枝拾いです。私はなるべく大きい、長い枝を専門に片付けたので、かなり体力を使いました。20kgクラスの大枝も何本か片付けましたからね。あまり走れませんでしたが、代わりに枝を運ぶのがいいトレーニングになりました。実際MTBを駆るより息が弾んでましたので。

今日の片付けは、いろんな意味で自分の都合でやりました。自分の走るところはきちんと確保したいというエゴ。普段お世話になっている公園という意識から、今回の公園メンテナンスという形で少しでも何か出来たという自己満足。

それに、MTBに乗る格好をした人が一生懸命大枝を集めていれば、自転車愛好家のアピールになるのではないかというちょっとしたずるい考えもありましたよ。これは、公園を利用させていただく私の自己保身にもつながりますしね。

どんな理由をつけるにしても今回はメンテナンスをしている最中も、終わったあとも気持ちよかったです。

しかし、あの吹き返し。明日はまた大物が落ちていそうな予感…。

2件のコメント

  1. 今晩は。

    重労働,お疲れ様でした。たとえ多少の下心や自己満足があっても,
    それが良い行動~結果につながるのであれば,素晴らしいことではないかと…。
    一度だけ,河川敷ロードのそばで清掃作業を手伝いましたが,あとの気分が良いですね,やはり。

    それにしても,凄い状態になっていますね・・もしあの時にココへ来れば,危なかったかも。
    しかし・・(苦笑)icofitさん,いつ何時もトレーニングなんですね~。頭が下がりますよ。
    うちの近所の公園も気になるなぁ・・・けっこう大きな木もありますからねぇ。
    週末,ちょっと探索に行ってみますか・・
    あ,もしかして三連休でしたか。人,多そう…(-。-) ボソッ。

  2. こんばんは。

    > 重労働,お疲れ様でした。
    ありがとうございます。正直あんなに荒れているとは思わなかったのですよ。やっぱり自然の力にはかなわないと思いました。
    でも、私が前進する間にも複数の枝を拾っていく人とすれ違ったので、こういうちょっとした協力の重ね合わせで自治体の出動を待たずに公園を維持できる、ということはすばらしいことだと思いましたね。特に声を掛け合ったわけでもないのに、不思議な連係プレーで道がきれいになっていくという。

    > 一度だけ,河川敷ロードのそばで清掃作業を手伝いましたが
    河川敷ロードですか…。そちらは広くてかなり大変そうですね。荒川沿い、多摩川沿いとか、大きな河川敷を走ってみたい衝動に駆られます。
    三連休、人が多いかもしれませんね。私が枝を拾った公園も、今週末はバーベキューとかで賑わいそうです。

コメントは受け付けていません。