cannondale prophet

2020も残り半分

なんと東京都の新規感染者が3桁に逆戻り。母数が違うので一概には言えませんが、何かの制限につながりかねない数字に少々凹んでおります。

明日からリー先生の主演作4K版4作品が劇場公開されるというのに、さまざまな制約で行くのが難しい…。なぜにこのタイミングなのか。

今日のお昼。今日は久々に天気が良いから、ポタリングに出ないと。

妻は3日連続の外勤で少し疲れが見えたため、デリバリーをとることにしました。注文はいつも私が取るので、全員の希望を聞いて注文。その後、届くまでの間第一弾のポタリングに出ました。

今日はCannondale Prophetで出走したのですが、やはりこのバイクはいい。Rizeよりコギが軽い感じで、走行速度も早くなります。同じ26erなんですが、27.5に乗っているように錯覚することもありますね。

それにこのバイクでも良く曲がれるようになりました。バイクが変わったわけではないので、おそらく曲がりやすいRizeで盛んに練習した成果が活かされているのでしょう。

7kmほど走って自宅に戻り、夕食を済ませました。その後、先ほどのProphetの軽快な感触が忘れられず、もう一回出ようかな…と。1回目は時間がなかったので写真も撮れませんでしたし。

Cannondale Prophet

1回目よりゆっくりと走りました。直線やコギのセクションではやはりProphetのほうが上な感じで、細かい動作はRizeのほうが優れている感じです。リアから伝わる感触がゆったりしているのもRize。

今日の折り返し地点

今日の感じだと、このバイクでもかなり曲がれる感じになったので、今すぐに畳んでしまうのは惜しいですね…。無理矢理複数台ベランダに詰め込みしばらくしのぐか。

公園利用について

折り返し地点にあった公園利用の心がけ。強い雨が続いてしまってびしょびしょ。

引っかかった石

Rizeでずっこけたこの通路も慎重に抜けてみました。抜けた先が水たまりになっていたのは残念でしたが。

もうちょっと乗りたいProphet

追加の10kmで合計17km程度のポタでしたが、元気な2005年モデルによって快適に楽しく走れました。もう少し頑張ってもらおうか。