シフトワイヤー

6月も最終日

いつの間にか6月も最終日になったではないですか。2020年も半分終わりなんて、あまりのときの流れの速さに目が回りそうです。

反面、区切りということで今日は仕事がかなり進捗しました。

弁当

昼のお弁当。オフィスに出勤していた時分からそうですけど、お仕事中の唯一の楽しみですね。

仕事終わりには精神的にヘトヘトになっていますので、ストレス解消にポタ! といきたいところですが…。残念ながら雨が降り続いていて、頓挫。

その代わりに気にかかっていたRizeのシフトワイヤー交換でもしようと思っていたところですが…。

シフトワイヤー

共有スペースにも雨が降り込んでいますし、これからやるのは面倒くさいので諦めました。

SHIMANO(シマノ) Y60198090 MTBオプティスリックシフトケーブルセット ブラック Y60198090のオプティスリック、という言葉に惹かれて注文してみたのですが、XTRのポリマーコーティングがより上のグレードになるようです。よく分からず注文してしまった。

Rizeについては今の3×9ドライブを活かすか、Prophetからドライブを移すか、まだ迷っています。とにかく台数の問題で置き場所に困っている中、ProphetとRizeは近すぎるので、今は一番乗りやすいRizeを活かそうという考えがあるのです。金持ちになって一軒家にでも買い換えられたら、全部乗れる状態で保管したいのですがね〜。まずないことでしょうから。

Rizeに付属していたMINOURA(ミノウラ) DS-2100 Tancho E’sse ホワイトも届けていただきました。結構コレ、高価なんですね。

これは縦置きできるので、使い方によってはこれでも省スペースになると思います。さあ、どう置くべきか。

Rizeを11速シングル化する場合、

という感じかな。

様子を見て

  • ステアリングコラム → eBayより入手した1-1/8向け
  • ステム → 60mmくらいのものを買って
  • ハンドル → Prophetから

という風に進めて。

ついでに

  • Prophetのクランク → SB66Cへ。

こんな感じかな。

しばらくProphetに乗れなくなるのは寂しいですが、もともとProphet 2000とRize Mで先に見つかった方を買う予定でしたから…。