プチ尾根

リフレッシュ

まだ、勤務先による外出自粛要請は続いています。感染拡大を避けるためのテレワークをやっているわけですから指針は守っていかなくてはなりません。なので、今日は雨天ではなかったですけど、Cannondale Rize号の整備へ時間をかけることにしました。

それにしても、外での作業は「蒸し暑い」。

スプロケット洗浄

長年の使用で真っ黒になっていたスプロケットは、だいぶきれいになりました。当時のXTは6枚が一体型だったんですね。

チェーン洗浄

チェーンはディグリーザーに長い時間浸けていましたけど、残念ながら頑固な汚れは落ちませんでした。このあとアルコールタイプのティッシュで少し磨いたところ、多少はきれいになったと思います。

併せて、常に「擦っていた」リアのブレーキパッドを調整しました。後輪を空回りさせてみるといつまでも回り続けます。Mavicのハブは優秀ですね!

チェーン・スプロケット

チェーンオイルはCERAMIC SPEED (セラミックスピード) UFO Drip チェーン コーティングを開封して使用したのですが、ここで問題が…。

この容器。本体とキャップの間からだらだら「漏る」のです。どういうことなんでしょうか。緩かったか、ときつく締めてもダメでした。高価なものなのにかなりの液体が無駄になっています。

これ、容器を入れ替えたほうが良さそうですね…。

SB山

ただ、容器はともかく、このチェーンオイルの性能については「さすが」という感じがしました。多少チェーン音は大きいのはSOLACEに採用していることで理解はしていますが、ペダリングは圧倒的に軽くなる印象です。

そういえば、メンテナンス中にチェーンを外した状態でクランクを空回りさせたら、YETI号のセラミックBBとは比較にならないくらいよく回りました。このRize号はドライブ周りは最高に優秀な構造であるといえるでしょう。

段差

雑草が刈り取られてきれいになったSB山を抜けて、向かいの丘へ。久々にここの段差を下りてみたのですが、段差の下が狭いので通過はゆっくりになります。その通過の最中にチェーンリングが他のバイクと比べて大きいことを思い出し、若干神経質になりつつの前輪着地へ。このLefty Max 130は一気にストロークすることもなく、粘りますね。

根っこ
階段

このバイクは本当に走破性がいいです。一号機同様、急階段でも一番安定しているように感じます。

こどもサイクリングコース
休憩所
登り
草むら

本当にこのバイクは性能が高い。早くトレイルや常設コースを走ってみたいです。

今年に入ってから新型コロナの影響でトレイルも行けていません。なので、最近毎晩、子守歌代わりに過去のライディング動画でバーチャル追体験しています。

最近よく見ている昨年のライドを1本にまとめてみました。20分とかあるけど、これくらいの長さがあれば見ている間に寝落ちできる気がします。今まで1本終わったら切り替えて、をやっていたのでなかなか眠れなかったのですよねぇ(苦笑)。

もちろんうまい人の動画を見ることもありますが、まず次元が違うので観客になったような視点になってしまいますし、刺激が強すぎて寝られなくなる(笑。過去に自分たちが走った動画なら自分たちの世界ですので、子守歌代わりにはちょうどいいのです。

妻が髪を切ってきた

今日は妻が髪を切ってきました。縮毛矯正も一緒にかけて膨らみが抑えられました。現在は美容室でもマスクをかけたままヘアメイクが出来るんですよね。

2件のコメント

  1. こんにちは。
    うわ〜! リアのスプロケ、☆ピッカピカ☆ではないですか〜。
    チェーンは、年数が経つと、隙間の汚れがぜんぜん取れなくてダメですねぇ。
    それでも、しっかり洗浄なされていて、これだと駆動も軽くシフト感覚もイイですし、
    乗った感触が初期化されて(笑)気分も良くなりますよね。
    ウチもそろそろ手掛けたいんですが、やっぱり時期的に・・(沈)汗ダラダラで倒れるかも?

    雨上がりで空気が綺麗なのか? 今回のお写真はどれも良い感じでは…。
    かえってピーカンの時は、反射が強すぎて飛びまくり(白は特に)ですが、
    Rize2号機のボディ/フレームが美しいですよ? ただ、Mサイズだと27.5タイヤの
    方が、しっくり来るような気もしますが・・。

    最後のカット=いやぁ〜、icofitさんがロン毛になさっていたのか? と(ちょっと驚く)
    奥様でしたか。なかなか衝撃的なラスト写真でした(笑

    1. sadaさん。こんにちは。
      久々に9速ドライブ、触りました。チェーンが丈夫な印象です。
      取り外したあと、Prophetから11速ドライブを持ってくるかどうか、いろいろと考えたのですが、いったん元通りに戻しました。
      今、リア側のシフトダウンがかなり重いのと、シフトアップの空振りが多いのが気になっています。
      チェーンステープロテクターが干渉しているのかと思いましたが、外してみても変わらない感じです。
      チェーンステープロテクターは、1号機に付けていたものを再入手しようかとも思っていますが、現在の不調がケーブル類に起因するものか、シフターやディレーラーに起因するものなのかはっきりしません。一号機のXTRシフターが非常に良かったので、ここだけは残念なところ。
      同じXTRでも、11速のXTRはガチャガチャ系でスムースさに欠けるので、9速のシフターを改めて探してみたい来もしています。なくはないですが、相変わらず高いですね〜。
      現在、オリジナルの仕様をリスペクト中なので、とりあえずシフトワイヤーの交換からいこうかと思います。ブレーキも見事に復活し、よく効くようになりましたし、あとはドライブくらいかと思います。

      > Mサイズ
      たしかに、26ホイールは今では小さく見えますね。ProphetもMサイズだと、27.5を付けた方が見た目のバランスは良かった記憶があります。
      27.5はNemesisに乗っていても確かに速い気がしますが、乗りやすいのは26バイクのような気も。Carbineも、エンドを変更して26で組んでいたらまた違っていたのかな、と思ったり。
      今回の写真は加工のないJPEG撮って出しですが、確かに色も解像感もメリハリが効いているような気がします。これくらいの天候のほうが写真撮影向き、ということなんでしょうか。

      > ロン毛
      ははは。もし自分がロン毛にしたら、毎日の抜け毛で大変なことになりそうですよ(苦笑)。

コメントは受け付けていません。