1ヶ月ぶりの通勤

1ヶ月ぶりの出社

1ヶ月ぶりに通勤してきました。テレワークの準備は一筋縄ではいきませんでしたが時間いっぱいに完了して自宅からの接続確認完了!

1ヶ月ぶりの通勤

幹線道路をつなぐ通勤路なので、信号機の間隔が長い区間ではスピードが上がります。4月上旬まではすっかり慣れていたこのコースも息が上がるくらいにつらい。特に今日は丈夫な感じのマスクを付けていったので、呼吸制限が大きくて、中高時代に試した「マスクトレーニング」と同じ感じです。

そんな状態でもまあ、朝の通勤はいつもより速い部類だったので、4月から更新したスプロケット、チェーン、チェーンオイル、そしてホイールの性能が活かされたといえるかもしれません。

1ヶ月ぶりの通勤

帰り道はさらに、1区間で過去最高記録が出ていましたし、もう1区間は1秒差で2番目の記録が出ていました。後者は前走の2台のロードバイクに忖度した部分があって少々速度を落とした面があったので、それがなければこっちも記録更新できたのでしょうが。

このようになかなか記録更新が難しい区間の中で、久々に乗って記録が出るというのは運もあるけどやはりZIPP 303の性能がものを言っているんじゃないか、という気がします。

それにしても、ZIPP 303は「硬い」。ICAN Carbonも相当硬いと思っていたけど、ZIPPはもっと硬い感じだったように思います。エンデュランスレース系のSOLACEフレームなのに、以前乗っていたADDICT R3に乗っているような感じでした。でも、おそらくその分スピードが伸びているのかな、という気も。もう一つ、チェーンオイルの影響か、以前より1つ以上重いギアを普通に踏めることも大きかったと思います。11-28Tと12-27Tなので、全く同じように比較はできないですけれども。

ADDICTで走っていたときより確実に私は年を取っているのに、今のほうが速く走れる、というのはコンポーネントの更新やフレームの進化による部分は大きいのかもしれませんね。

さて、明日からは本格的なテレワークです。