Cannondale Prophet 2000 II

Cannondale Prophet 2000 II

私の場合、ブログネタが自転車ばかりで、またその主役はほとんど預言者号で変わりがありません。

最近は料理ネタ頼り。といっても私は何もせず、妻や次男がなんかやってくれるわけですけど(苦笑)。

先週1週間の印象に残った料理より。

オムカレー

まずはオムカレー。ルーとフライは販売されているものをそのまま使ったそうですが、このオムレットがあったおかげで、劇的に美味しくなりました。

麻婆豆腐

麻婆豆腐は一から作ったもので、「市販の素」などは使用していません。妻は「辛みが足りなかったのが残念」といっていましたが、私はすごく好きでしたね。家で手作り麻婆を食べられるとは、思っていませんでした。

ハンバーグ キノコソース

このキノコソースは気に入りました。次男は嫌そうでしたが、椎茸が嫌いなのかな? 私は、市販のソースでは物足りなくなってきました。

自分では料理もしないくせに、贅沢なものです。

天津飯

こちらは昨日の昼食で、天津飯の第2弾でした。前回酸味が強かったあんかけの水分を飛ばして、甘みが強くなっていました。中華料理店の天津飯に近づいた感じです。

私はあっという間に平らげてしまいました。

チャーハン

そして、今日のお昼。チャーハンです。材料の準備は妻、炒めたのは次男。これは次男の皿で、ご飯を成形してますね。スープは湯気でぼやけてしまいましたが、美味しそうに見える撮り方を知りたいところです。

チャーハン

私のは普段通り、成形せずにバラっと仕上げてもらいました。

チャーハンでお腹を満たしたあと、ポタリングに出かけることにしました。

リアサスは、Swinger Air 3-Wayの2007年バージョンに変更しました。その後、Cannondale Prophet 2000 IIのLefty Max 140 RLC Carbonのレッグの中にグリスを塗り込み、いざ出陣。

ですが、Lefty Max 140 RLC Carbonについては、やっぱり動きが悪い感じがしますし、異音も解決していません。残念ですが、現状では使えない感じです。ということで、自宅にいったん戻り、PBRに交換しました。

Cannondale Prophet 2000 II

この、前後ライトやペダルもついた状態で重量測定をしてみたら、11.52kgでした。昨日のLEFTY RLCを使った場合でも11.8kg程度だったので、フレーム重量の軽さが活きていますね。たぶん、ホイールが以前のCobalt Leftyだったり、タイヤを前後2.25に揃っていたり、シートポストが普通の軽量ポストだったら、10kg台に到達するかもしれません。

でもまあ、これ以上軽くする必要性もないので、しばらくはこの仕様で乗りたいと思います。FOX RLC、修理するか、コレクションとして残すか。

SB山

今日は、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIのレンズをPanasonic Lumix G 20mm/F1.7 II ASPH.に交換して出かけました。やはり、キットレンズとは写りが全然違う感じです。めんどうなので、ほとんどPモードかグリーンのフルオートモードでの撮影でした。このレンズを使うと、自動でいいところにピントを合わせてくれるのが助かります。

天気も良く

天気もよく、走っていて気持ちが良かったです。しかし、昨日あんなに暖かかったのに、今日は激寒。体調を崩さないようにしないと。

階段

前後のサスペンションを1号機で使っていた物に変えたこともあり、1号機と全く違いが感じられないレベルになりました。まあ、当然でしょうかね。ようやく、Prophet最強だと思われた赤フェットに追いついてきたと思います。

Cannondale Prophet 26er

赤フェットのように、リアサスを最近のFOXに変えると、より進化するのではないかな? Swinger 2007が怪しくなってきたら、交換してみようかと思います。YETIに付いている、FOX FLOAT X2みたいなものに変えたら、激変しそう。27.5+のときに使った、Cane Creekもかなり良かったので、あのへんのサスペンションにも興味があります。

cannondale prophet 27.5+

上流の周回コースにて

走りの軽さで言えば、昨日のFOX RLCを装着したProphetのほうが良かった気もします。ロー側のコンプレッションダンパーが設定できるので、無駄な動きがないのも大きいかもしれません。

でも乗り味ではPBRも負けてはいません。2.4サイズのタイヤと相まって、とても安定感があります。

花

梅

今日は本当に寒かったのですけれど、こういう所に春が近づいて来ていることを感じます。少しずつ暖かくなっていくのでしょう。

が、それと同時にやってくる、いやな「花粉」の季節。マスクが品薄な現在、どうやって活きていけばいいんだ? 通販のマスクをみてみたら、とんでもない金額で販売されていますね。人の弱みにつけ込むなんて。

登りの能力も健在

Cannondale Prophet 2000 II

FLATOUT

フレームには、FLATOUTCYCLESのステッカーが貼ってあります。サイトを確認してみましたが、良く分かりませんでした。

Cannondale Prophet 2000 II

とにかく、非常に乗りやすいProphet。昨日のうちにLeftyをPBRにしておけば、トレイルにも行けたかもしれません。それは、また来週にでも。週間天気予報では土曜日が雨になっていますが…。

おなかが空いたあとの、今日の食事。

ビビンバ

ビビンバなんて初めて。キムチと温泉卵以外は一から調理しています。下手な焼き肉屋さんより美味しかったですよ。

生春巻きのサーモン巻き

生春巻きのサーモン巻。私と妻用。

生春巻きのエビ巻き

生春巻きのエビ巻。次男用。私はアレルギーで、エビは避けているので食べられなくて残念。

生春巻き用のソースも手作り

生春巻き用のソース。左下のチリソースは、当初スーパーで買うかどうか迷ったもので、今回は最終的にこの自作ソースになりました。市販のチリソースがどんなものかよく知らないのですけど、自作して正解だったと思います。

この薄めの生春巻きは、年末年始にベトナムに出かけた長男からもらったもの。本当に美味しかったですね。

これらの料理も我が家の定番になっていくのでしょう。