NeilPryde Zephyr

休養

少し疲れていましたし、来年に向けて機材も整理しなければならないので、今日は休養。

まずは、NeilPryde Zephyrを清掃・整備しました。最近まで載っていたものなので、汚れを落とし、チェーンを洗浄して、変速を調整するくらいです。

その後近所を試乗してみました。

NeilPryde Zephyr
NeilPryde Zephyr

なるほど。改めて乗ってみると、なかなかレーシーな印象です。なにより、乗り味が軽いですね。ホイールがMavic COSMIC ELITEということもあってか、23Cでもかなり乗り心地はいいです。

カンパのドライブトレイン
カンパのドライブトレイン

久々にカンパのドライブトレインを使ってみたわけですが、まずハンドル回りが軽い印象です。レバーの重量だけでも、シマノ105よりずっと軽くなりますから。全体で比べると、105 + RS500 11sよりコーラス + レコードのセットは数百グラム軽くなります。車重を軽く上げたい場合は、カンパのほうが圧倒的に有利なんじゃないでしょうか。SRAMもすごく軽いそうで、使ってみたい気がします。

ブレーキの効きも良くて、久しぶりのカンパはやはりいいなあ、と改めて感じた次第です。

反面、変速性能は逆に「シマノが圧倒的」なんじゃないかなあ、と思いました。シマノに乗り換えて気づいた、リア側のシフトアップ時の動きはやはり、ちょっと無駄な印象を受けてしまいます。シフトダウンもシマノに比べて少し引きが重い印象でした。シマノ式の、変速のためにブレーキレバーが動くのはあまり好きではないのですけど、このレバーは長いですからね。テコの原理で有利になったりするのかな? ブレーキレバーがぐにぐに動きやすい下ハンをほとんどしないので、その不安定性はあまり気にならなくなってきたかも。

シフトアップも、シマノのほうがずっと軽く決まります。11速XTRなんかはバチバチ系の変速に変わってしまいましたが、ロードは違うようです。親指で変速するカンパのシフトアップはバチバチな感じですね。

それに、シマノはシフティングが圧倒的に正確な感じです。

Zephyrのセットは、チェーンがシマノ製であるため、そこは割り引く必要はありそうですが、シフトダウンが正確に動作するようにセットするとシフトアップがずれるし、その逆もしかり、という感じで、アバウトなところがあります。わずかにプラスアルファの動きを加えてシフティングをしてあげると、きちんと閾値を超えて変速できるので、そういうコツも呑み込んで使う必要がある感じです。

最近シマノに慣れていてこんなことはすっかり忘れていました。SCOTT SOLACEに乗るまでは、このカンパセットの変速にはほとんど不満がなかったのに。

チェーンだけシマノ製
チェーンだけシマノ製

いずれにせよ、Zephyrに乗るのはこれが最後でしょう。このバイクに乗ったのはほんの半年ほどですが、計測失敗は除いて、2311kmの使用でした。先代の、5年ほど乗ったSCOTT ADDICT R3で作ったStravaのパーソナルレコードの多くを、このZephyr号は打ち破ってきました。他の人とかぶることもなくて、所有欲をみたしてくれるバイクだったと思います。Zephyrくん、お疲れさまでした。本当にありがとう。

現在のSCOTT SOLACE号はさらに、ADDICTで作ったその他のパーソナルレコードや、Zephyrが更新したレコードをさらにハイペースで更新して行っています。Mサイズということもあり、さらにハンドル位置が高くなるジオメトリで、これはまた意外なことだったのですけど。

昼寝のあとは軽くボタリング

お昼寝のあとは…いや、夕寝かな。日没が近づいてからの出走です。紅葉はピークを迎えていました。暗くなってしまったのが残念です。

紅葉はピークかな
紅葉はピークかな。少し過ぎたか。

最近はロードに乗る距離と時間が圧倒的に多いけど、MTBは楽しいな。

ポタのあとは、次男がはじめたアルバイト先をこっそり覗いてみました。まだ3日目なのですが、結構普通に動けるようになっていたのは驚きましたね。もちろん、特殊なシチュエーションが発生した場合は、ベテランさんのようには動けないとは思いますが、頑張っています。

長男のアルバイト先に家族で訪ねたときも感動しましたけど、そのときはまだ幼かった次男がすでに自分でお金を稼ぐようになっていることに、改めて感慨を覚えました。長男と同じように、自分で調べて、考えて、職場を決めて、面接スケジュールを決めてきましたからね。もっとのんびりするんじゃないかな…と勝手に思っていたので、決断と行動の速さに驚いた次第です。住民票の取得や口座開設など、必要な手続きを学校帰りの半日ですべて済ませましたし。

実は私、こういう手続きが苦手なんですよ。それで失敗したことも多々。そんなことを考えると、次男の手際の良さと行動力には我が子ながら尊敬の念を覚えます。

その頑張りに乾杯! ということで、今日は久々に妻、次男と3人で焼き肉屋さんへ行きました。

この平和が続きますように。

2件のコメント

  1. こんにちは。今日は天気も良さそうだし、まさか2連チャンで休養・・は、無いでしょう(笑

    >NeilPryde Zephyr
    今見ても、かなりレーシーな外観ですよね。某オクでXSサイズが出ていたので、
    もしかして・・あ、カラー/サイズが違うのか。ショップ出しですから、全然違いました(沈
    構成パーツから、ちょっとグラリ・・と来たんですが、icofitさんのレポもあることですし。
    ちと様子見ですね。硬いとか、距離走ると疲れる・・のも、困る(年頃)ですので。

    日が暮れてからの紅葉もキレイですね! うーん、近場ではこういった景観が拝めない…。
    今年こそはドライブでもして、遠出の紅葉でも撮ってみるべ? と勇んでいたハズですが、
    気がついたらもぅ12月も半ば。年末の準備とかしなければならない・・のも困り物です。

    ご家族揃っての焼き肉パーティー。いやぁ、最高ではないですか! エエな〜・・。
    仰るとおり、何気ない日常が過ごせるのも、幸せなんですけど。
    だんだんと自分も周りも変化しつつ、年越しの恐怖に怯える昨今でもあります(苦笑

    1. > まさか2連チャンで休養・・は、無いでしょう(笑
      それがですね〜。またサボり気味です(苦笑)。
      天気が悪いときには走りたくて仕方がないのに、いざ天気がいいとそうならないのはなぜでしょう…?
      いつでも走れる、という安心感から時間が過ぎてしまうのでしょうかね?

      > Zephyr
      これは走るバイクですね。コンフォート・エンデュランスというより、エンデュランス・レーシングという感じであることは間違いないと思います。
      オク、XS出ていますね! 私は硬さを感じましたけど、もしかしたらICANのカーボンホイールが原因だったかもしれません。Mavic Cosmic Eliteで乗ったら、かなり乗り心地がいいですから。
      SOLACEはICANでも乗り心地がいいですが。
      ショップ出しのものはアルテグラですか。変速性能は抜群に良さそうですね。
      私のCHORUS組は、ドライブトレインとしては同じぐらいのグレードなんじゃないかと思いますが、私のXサイズとは1kgくらい重量が違うようです。たぶん、カンパはやっぱり軽いのかも。
      ちなみに私のはSサイズですが、すでにオク出し済みで…。買ってくれる人がいればいいけど。

      焼肉はどれくらいぶりだったのでしょうか。だいぶ長いこと出かけていませんでした。
      間が開いたこともありますが、以前みたいに大量に肉を食べたい…という感じではなくなっていましたね。
      それはそれで寂しいことなのかも…。

コメントは受け付けていません。