井の頭恩賜公園

Spec Down

今日は、Campagnolo Recordのスプロケット、11-23Tが届きました。

Campagnolo Record
Campagnolo Record

昨日のお店で思い切って中古のスーレコにしておけばよかったかなあ…ともあとからちょっと考えましたが、入門グレードのホイールにスーレコもね〜、ということで。

コンパクト
コンパクト
Bianchi ML3のときに買ったカンパ用工具が役立ちました
Bianchi ML3のときに買ったカンパ用工具が役立ちました

今まで使用していたShimano 105 11-28Tに対し、最大23Tということでかなり小さく見えます。Zephyrではコンパクトクランクを使っているので、28Tとか、ほとんど使わないのですよね。でも、今日走ってみて重い感じはしたので、25Tくらいにはしておけば良かったかな。

Spec DownしたNeilPryde Zephyr
Spec DownしたNeilPryde Zephyr

そして、こちらがホイールを交換したNeilPryde Zephyrになります。500gくらい重量が増え、実質スペックダウンになりますが、通勤優先なのでとりあえずいいのです。

このあと、ハンドルのしゃくりを若干抑えました。

久々のアルミリム
久々のアルミリム

久々のアルミリムですので、ブレーキセットにもともとついていたブレーキシューに交換しました。まだ、効きは穏やかです。

タイヤはYKSION PRO 23C
タイヤはYKSION PRO 23C

タイヤはMAVIC YKSION PRO 23Cです。リア側がPOWERLINK、フロント側がGRIPLINKというタイプで、ホイール標準品ではないかと思います。残念なのが、ドレッドパターンの前後方向の判別が付かないこと。ネットで調べても分からず、リアと同じに設定してみましたが、逆かも。中古なので、リアも正しく付いているか分からないし…。MTBみたいにローテーション方向が記載されていればいいのに(最新のYKSION PROにはDirectionの記載はあるようです)。

重量が重くなった影響か、こぎ出しも重い印象になりました。23Cなので、空気圧をいつもより1BAR上げて7BARに設定していますが、意外に吸い付くような感じで、ICAN CARBON + 25Cよりヌルヌルした感触です。大きな衝撃への対応は悪くない。入門ホイールということで、ICAN CARBONほどは硬くないのかもしれません。

ブレーキの効きは現段階ではまだ穏やかな感じ。完全にはアタリが出ていないと思われます。

View Point
View Spot

今日は久々に善福寺公園へ。いつも休憩する場所にビュースポットの立て看板が。確かに、ここは上ノ池のほとんどを見渡せる場所です。

OLYMPUSだと暗部が潰れます
OLYMPUSだと暗部が潰れます

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM2は比較的古い機種ということもあって、暗部が潰れやすいようです。

ダイサギらしき鳥たち
ダイサギらしき鳥たち

上ノ池では、ダイサギらしき鳥たちがケンカをしていました。羽を広げるとかなり大きいので、遠くから見ても大迫力です。

1羽が敗走
1羽が敗走

ダイサギの2枚はiPhone 7 Plusにて。

井の頭恩賜公園
井の頭恩賜公園

善福寺公園のあとは、道に迷いながら井の頭恩賜公園へ。久しぶりに反対側に向かってしまいました。デート日和でカップルだらけ。

ダートもなかなか
ダートもなかなか

このバイクは未舗装を走ってもなかなか安定します。でも、舗装路での安定感はリム幅の広いICANのほうが安定していたかな。

古民家・空き家
古民家・空き家

最近、井の頭恩賜公園からの帰りに使う道に「ぽつん」と建つ空き家。今日は雑草が背丈くらいになっていて驚きました。今後の日本ではこのような建物が増えていくものと思われます。でも、私が子供の頃に過ごしたようなたたずまいの家。懐かしい感じ。リフォームして住むのは難しいのでしょうか。

最後はいつもの公園にて
最後はいつもの公園にて

最後はいつもの公園で。32kmほどのライドでしたが、どうもポジションが合っていない感があり、ADDICTのときのようにしっくり来ません。私にはエンデュランスモデルが適合しないのか…。

4件のコメント

  1. こんばんは〜です。

    さっそくホィール変更ですね。さすがにお早い・・でも、500gの増加ですかー。
    ロードだと、けっこうデカいですよね。見た目には軽そうですが、
    バイクの持つイメージだと、ワンランクほどグレード感が下がった・・ような?
    MAVICさんもタイヤ出していたのか・・(知らんかった…恥)この流れだと、MICHELINとか
    ハメていそうな感じですけど。うーん、まだまだ修行が足りませんな、えぇ・・(自沈

    iPhone 7=あれま・・OLYMPUSよかバッチリ撮れてるでは(苦笑
    仰るとおり、オリのJpegだと暗部が鬼門ですよねぇ。
    まぁ晴天とかだと、かえって映えるので許せちゃいますが。スマホの写りも凄いです。

    ぽつんと空き家。某番組っぽいですが、微妙に笑えない・・。
    全国どこにでもある風景ですね。管理されていないと、防犯面で凄く不安ですし。
    人が住まないとどんどん朽ちていって・・あ、住んでいても壁が落ちたりしますよ(苦笑

    1. sadaさん。お返事が遅れてすみません。
      今回のホイール変更で、持って、走って分かるくらい車体が重くなった感じがしますが、それでも購入直後のアディクトよりは軽いはずです。
      見た目のグレードも下がったように見えますが、通勤してみると同じ感覚なのにICAN Carbonより往復が速いのが不思議です。一度スピードが乗ったら、保ち続ける感じなのですよ。
      タイヤが23Cということもあるかもしれません。
      Mavic Yksion Proもなかなかいいタイヤなのか、グリップが良くて、乗り心地がすごくいいですね。地面からの振動のカドが丸くなって、突き上げも小さい感じがします。ICAN Carbonはレーシーなので、ものすごく硬く設定されていたのでしょう。漕ぎ出しの速さやハイペースで走るときの快適さは、ICAN Carbonのほうが上です。

      iPhone 7 Plusの色は好きではないのですが、被写界深度も浅くてバッチリ撮れた感はなかなかですね。オリは暗部も明部も極端な感じがします。

      > 空き家
      最初、まどに不思議なものが写っていないか、など確認しましたが、とりあえず大丈夫そうです(苦笑)。でも、本当に笑えないですね。防犯も安全性も。
      sadaさんとこの壁落ち、関西のここ何年かの風雨、本当にすごかったのでしょう。

  2. icofitさん、こんばんは!
    僕も最近ロードは BMC SLR02に乗り換えてカーボンフレームでサイズも自分に合ってて思い通りに振り回せる感じになったのですが、肩の痛みに悩まされててステムの長さを替えたりサドルの前後を動かしたりしてたのですが、全く変わらずだったので下ハン部分とブラケットを地面と平行にしたらバランスが取れたのか腰や肩の痛みが和らいだ気がしました。
    でも最近はMTBに乗れてないのでそろそろ乗らないと!(汗)

    1. いしさん。こんばんは!
      BMC、うらやましいですよ。私のZephyrはサイズもそうですが、思ったより硬くて突き上げとかはすごいですね。反面、エンデュランスタイプとは思えないくらい速い気がします。
      Addictからの交換、相当後悔していますね…。どうせ硬いなら、Addictのほうが良かった…。

      > ハンドル
      この角度、本当に重要な感じがしますね。私のハンドルはちょっとRが大きすぎるので、できれば変えたいのですが、ほしいカーボンハンドルが高すぎます…。
      MTBもまだ台数があるので、ロードとNemesisをまとめて1台にするとか、考え中です。

ただいまコメントは受け付けていません。