野良猫

いろいろあった一週間

木曜日、職場からの帰り道をNeilPryde Zephyrで帰っている途中、ホイールが回転するごとに異音がすることに気づきました。そのうち不安定になってきたので確認したところ、フロントタイヤに金属破片のようなものが刺さっていました。これを抜くと、プシュー…。

残り8kmはしかたなく歩いて帰ることに。

パンクして押し歩き
パンクして押し歩き

スニーカータイプとはいえ、ビンディングシューズなので、1時間22分のウォーキングタイムはなかなか大変でした。

チューブラータイヤだと、こういうときにどうしようもないですね。普通のチューブなら手持ちがなくても、近所の自転車屋さんで入手可能だったりするのですが。

黒琥ラーメン
黒琥ラーメン

昨日は久々に豊洲の黒琥ラーメンさんで夕食。このラーメンは現在の私のイチオシ。本当に美味しくて、前日の8kmウォーキングの疲れも吹っ飛びました。

ロードのパンクで困ったのは今回で2回目だったので、通勤にチューブラーは向いていないのかな…と思いました。高頻度なわけではないんですけど、起こったときにどうしようもない…。

ということで、今日はNemesisやZephyrを買った中古屋さんに行って、Mavic Cosmic Eliteを手に入れてきました。カンパ用です。

今までシマノ用コグを合わせていたわけですが、これでようやくカンパのコグが使えるようになります。コグはショップで一緒に買おうと思ったのですけれど、Super Recordグレードしかない、ということで、手が出ませんでした。このホイール本体より高いんですから(苦笑)。ということで、カンパ用コグは別途ネットでRecordグレードを見つけたので、現在到着待ちです。

ホイールを持ち帰るのにLeftyのProphetでは心配だったので、YETI SB66Cで行きました。片道7kmほどあるようで、プラスタイヤは少々重かったようです。このバイクでは、トレイルヘの自走は難しそう。

このため、2.25サイズのタイヤを付けたホイールをSB66C用にもう一組準備するつもりでしたが…。うまくチューブレス化ができなかったので、専用テープを追加購入して対応するしかなさそうです。

Cosmic Eliteは入門向けで、完成車にも付いているようなものと聞いています。最近入門機がほしいと思っていた私にはちょうどいいかも。替えチューブはリュックの中に常備しておこうと思います。

開通
開通

ポタリングはCannondale Prophet号にて。大きな枝が引っかかっていたSB山のこの場所もようやく開通しました。

階段では…
階段では…

奥に見えるいつもの階段。下りている途中でいつもとは違うものが目に入りました。この写真ではほとんど分からないと思いますが、1羽のカラスがその生涯を終えて横たわっていました。端っこだったので踏まずに済みましたが、カラスの亡骸なんて滅多に見ることがありません。R.I.P…

Lefty Max PBR 140がとても良い
Lefty Max PBR 140がとても良い

それにしても、このLefty Max PBR Carbon 140は本当にすばらしい。この2年後のモデルであるXLR 2012は数年間使ったことがありますが、初動が良くなく、良く引っかかって転倒していたことを覚えています。ところが、このPBRは段差に入っても引っかかりを感じず、スムースに反応するのです。両者の仕組みにはほとんど差がないはずなのですけれど。

SPV+のようにコンプレッションの調整は出来ないものの、軽さではアドバンテージがあるので、赤フェットの域に到達したかもしれない、と感じています。

これは驚いた
これは驚いた

最近通っていなかったこの場所を通って驚きました。この倒れた木は、この公園でも最も太い部類の木だと思うので。残念。

1年が早い
1年が早い

ヒガンバナは最近撮ったばかりのような気がするのですが、1年が本当に早くて…。

折り返し地点
折り返し地点

クランクはSRAM。GXPタイプなので、GXP向けのシムを使ってBBに合わせています。BBがControl Techのもので、クランク軸の長さに微妙に合っていない気がします。そのせいか、壊れたセラミックBBとはまた違った違和感が発生しています。

ロードのほうも入門用ですが、ホイールとコグの調達が必要だったし、お金がかかるなあ。

オレンジが映えてた
オレンジが映えてた

少し暗くなり始めたこの時間。

にゃんこ
にゃんこ

ネコ科の動物がいました。

さらにもう1匹
さらにもう1匹

だいぶ暗くなってきていましたし、持って行ったカメラがFUJIFILM デジタルカメラ XF1 光学4倍だったので、撮れるかどうか心配でしたが、今日は幸い成功写真が多かったです。

マイペースですねぇ
マイペースですねぇ
この子は目やにがちょっと出てた
この子は目やにがちょっと出てた

YETI SB66C、Prophetと合わせて30kmくらいは走れました。平日はほぼ毎日34km/日走っているので、少し楽なくらいですかね。

最後に、待っていたこちらが到着。

Leftyカラムのボトムキャップ
Leftyカラムのボトムキャップ

これで、カラムの下側を塞ぐことができます。

せっかくキャノンデール専門ショップからの取り寄せなので、ピボット類も調達。

ショックマウント
ショックマウント
メインピボット
メインピボット

ハンガーも1個だけストックしていて、Prophet用の保守部品、消耗品は結構揃ってきています。これでしばらくの間は安泰でしょうか。

念のため、Leftyのエアユニットなども入手しておいたほうがいいかなあ。