左撇子 26”

今週の九州南部は記録的な降雨となり、 鹿児島市全域に避難指示が出るという異例の事態になりました。私の実家が鹿児島市内にありますので、私や妻のほうから何度か電話で安全確認をしました。妻は私の弟妹のところにも電話・メッセンジャーで連絡を取ってくれて、基本的には安全が確保されていることが分かって安心しましたよ。

災害なんて、いつどこで起こってもおかしくないので、常に備えが必要ですね。まだまだ準備が足りていない部分がありますので、気を引き締め直さないと。

東京地方もずっと雨が続いていて、今週自転車に乗ることができたのは昨日、今日の2日間だけです。格闘技の練習やコアトレ、ストレッチングは行っていても、たった一週間で私の体重1kg増。油断がなりません。

こんなものを食べているせいかもしれませんが
こんなものを食べているせいかもしれませんが

…油断がならないといいつつ、コンビニで気になったこの商品。今でもこんな量、食べられるかな、と思ってブランチ用に買ってみたのですが…。

あまり大した量には見えないけど
あまり大した量には見えないけど

莫大な量に膨れ上がりました。量的には行けそう。でも、一口食べるとその辛さにビックリ。2/3くらい食べたところで口が痛くなり、妻と次男に手伝ってもらわざるを得ませんでしたよ。夜になって腹痛に苦しめられています…。

こんなのを食べても太らないように、土日は強めの運動をしたいところですが、今日はまずはバイクいじり。

三浦半島から帰ってきたあと異音がするようになった、NeilPryde Zephyrのドライブトレインを清掃したあと…。

cannondale prophet 2000
cannondale prophet 2000

はい。久々のcannondale prophet 2000ですよ。もうしばらくは組むことがない、できないと思っていたんですが、少し前に突然、Lefty Max、mavic cross trail 26”が続けて見つかり、もうなかなか手に入らないだろうな、と先に入手しておいたのです。なら、あり合わせのパーツを使って、ちょっとだけ組んでみるかな…と。

CANNONDALE LEFTY MAX PBR 140
CANNONDALE LEFTY MAX PBR 140
CANNONDALE LEFTY MAX PBR 140

今回入手できたLeftyはCANNONDALE LEFTY MAX PBR 140です。2016年にRIZE ONE CARBONとともに盗難に遭ってしまったLEFTY MAX XLRと同等なものを探してはいたのですけど、もうSPV+すら見つかりません。半分諦めていて、いつか普通のフォークで組むのかな…と思っていたところで、このLEFTYが見つかったわけです。

左撇子 26''
左撇子 26”

なるほど。左撇子 = Leftyか。

MAVIC CROSS TRAIL
MAVIC CROSS TRAIL

MAVIC CROSS TRAILは新品で見つかったものの、組み上げてしまったあとで写真のような打痕を見つけてしまいました。最近、こういうツイていない出来事が重なっているんだよな〜。残念だけど、まあいいです。もう代替品はないでしょうから。

懐かしい風景です
実に懐かしい風景です

このコックピット、実に懐かしい風景です。

MANITOU SWINGER X3 AIR
MANITOU SWINGER X3 AIR

MANITOU SWINGERは、先日売却した2007年フレームから移植しました。2007年フレームはCANE CREEK IL 190 x 40mmに付け替えてあったので、これが残っていたのです。MANITOU SWINGERではCANE CREEKには敵わないと思いますが、十分でしょう。

ドライブトレインの多くはNEMESISから移す予定です
ドライブトレインの多くはNEMESISから移す予定です

あとはドライブトレインの完成と、ディスクローターでしょうか。

ドライブトレインはNEMESISが脱シマノを図る予定なので、そこから移す予定です。NEMESIS用のドライブトレインは準備中ですが、一部部品が足りなくて、交換は今月下旬になってしまうかな?

ディスクローターは、販売当初の構成をリスペクトして、前後160mmにしようかと思っています。ISタイプのMagura Martaはリアのホースが短めなので、ちょっと伸ばしたい。

リアコグは、NEMESISのものがXDドライバー用なので、別途シマノハブ用を探さねばなりません。チェーンリングは仮のものを付けていますが、走行中にチェーンが外れても困るので、ナローワイドタイプに換える予定です。ステムは100mmなので、90mmに短縮したいな。タイヤはエアが抜けやすいので、何か探さないといけません。

いずれにせよ、写真に付いているものはしばらく使う予定ですが、積極的に部品を揃えていくわけではないので、全部組み上がるのはいつになるやら…です。

この仕様で、地面を蹴って数十メートル走ってみました。やっぱり走りのスムースさは別格でした。郊外の少し難しいトレイルや常設コースでの性能はさすがにSB66Cには勝てないと思います。その代わり、公園ライドや、自走トレイルでは最強でしょうね。

Prophetの組み立てでもかなり体力は使ったと思います。それでも、今週は明らかに運動不足ですし、明日も天気が悪そうですから、少しでもポタリングしないと。

18:00回ってからポタリング
18:00回ってからポタリング

ペダリング時に「カタン、カタン」と異音がするので、それを解消したくて、結構きれいに清掃してみたのですが、ダメだったようです。三浦半島で雨天走行してからなので、潤滑成分が飛んでしまった可能性が高いとは思っています。それでも、今回はどこから音が出ているのかさっぱり分かりません。

CARBINのように気づかないうちに消えていればいいのですが
CARBINのように気づかないうちに消えていればいいのですが

そういえば、INTENSE CARBINEも組み立て後まもなくの間、異音がしていましたね。乗っているうちに聞こえなくなったのでなじんだのかもしれません。ZEPHYRもそんな感じになってくれないかな? でも、「カタン」という音がCARBINEの何倍も大きく響くので、気になってしまいます。

2件のコメント

  1. おぉ、例の預言者号が・・・(あ、かなりのご無沙汰ですいません)こんばんは〜です。

    >左撇子
    うーん・・ニュアンスは分かるんですが、読み方がちょっと…(沈)
    これは、大陸からの入手品でしょうか? また懐かしいお姿が拝めるのか…ええな〜(ブツブツ

    ペヤング=意外とまだ未体験でして(ホントです)やはり美味しそうですねー。
    んが、辛さはちょっと…自分もダメだと思いますし、量はともかく、カロリーが凄い!(苦笑

    ZEPHYR号=ありゃ・・コッチもまたイオン…いゃ、異音出ましたか。
    内部の空洞に工具でも入っているのか…? 繊維の継ぎ目とかから発生するのかなぁ?
    知らない間に解消すれば良いんですけど。さぁて、どうなりますやら…ですね。

    やっぱり梅雨入り期間は出るチャンスも少ないですし、あれやこれやと雑用ばかりで
    さっぱり乗れていませんので、コチラでまた癒やしていただこうと思います。
    まぁ、旧型MTB=Rizeさんしか居ませんけど(苦笑

    1. sadaさん。ご無沙汰です。
      ネット復活まで、思ったより時間がかかりましたね。やばかったお引っ越し日記を拝見し、理由が分かりましたよ。
      私たちが引っ越しをすることはまずないと思いますが、ネットのことは十分留意しておく必要がありそうですね。

      左撇子のホイールはおそらく、大陸輸入系だと思いますが、買ったのは日本のショップです。でも、届いたら打痕。打痕だけに凹みました。なんて読むんですかね。左撇子。

      ペヤングも、辛くないバージョンであれば、量的には行けたと思います。味自体は思ったより飽きませんでした。ただ、口が痛くてダメ…でしたね。辛くないバージョンが出たら、もう一回チャレンジしようかと思っています。

      Zephyrの異音、なんなんですかね〜。中に何か入っている可能性はゼロではないかも。三浦半島半周がかなりの雨だったので、BBあたりから異物が入り込んだか?(内装ケーブルのメンテナンス性を考え、フタしていない)
      結構今までにないタイプの異音です。

      RIZEさんのいいフレームが見つかったらProphet 2000と差し替える可能性は十分にあります。やはりProphetより年式が新しくて軽く、それでいてリアの動きが滑らかですからね。Prophet 2000自体、急いで完成させようとは考えていませんが、いいものが見つかったタイミングで少しずつ乗れる状態に近づけていこうと思います。

ただいまコメントは受け付けていません。