妙法寺夏のふれあいまつり

昼過ぎ、妙法寺方面から太鼓の音が響いてきていました。そういえば、妻が今日は何かのイベントがあると言ってたような。

その後、妻の用事が終わった、ということで、次男も含めて3人で妙法寺に出かけてみました。

第11回妙法寺夏のふれあい祭り みんな集まれ!

ちょうど阿波おどりがおこなわれているタイミングで妙法寺に到着しました。正面はすでに人が溢れていて見るのが難しい状態だったので、後ろ側からちょこっと撮影させていただきました。

菊水連(1)
菊水連(2)
菊水連(2)
菊水連(3)
菊水連(3)
華純連(1)
華純連(1)
華純連(2)
華純連(2)
華純連(3)
華純連(3)

今日の阿波おどりの演舞は、菊水連さんと華純連さんでした。

どんなイベントかも知らないので、気軽な感じでFUJIFILM デジタルカメラ XF1を持って行ったのですけれど、これだけのものが見られるのだったら、一眼レフ持って行けば良かったです。 XF1は4倍ズームなので、正面の観客の映り込みが多いため、3枚目を除いてはトリミングしています。

妙法寺
妙法寺

妙法寺は3の付く日はいつも出店が出ていますけど、今日は「夏のふれあい祭り」ということで出店数も来場者もかなり多かったように思います。妙法寺商店街でのイベントはかなり多く行われており、地元なので私ももうちょっと敏感になってもいいかな、と思いました。

イベントから帰ってきたあとは、回復走も兼ねて、YETI SB66Cで近所を軽くポタリング。

YETI SB66C
YETI SB66C

SEVENトレイルではフロントは1気圧弱、リアは1気圧強、というタイヤのセッティングでしたが、このタイヤが許容しているのは1.4気圧〜2.4気圧。ということで、今日は1.4気圧に設定してあります。それでも家の近所くらいでは最高レベルの乗り心地です。

怖さもほとんど感じない
怖さもほとんど感じない

ProphetやCarbineだと、この階段ではかなりの緊張感がありましたが、SB66Cだと普通程度にしか感じられません。逆に通常タイヤに戻したときに危険な目に遭わないよう、慣れすぎてもいけないかなあ、と思ってしまいました。

あじさいの小径
あじさいの小径

以前ご紹介したあじさいの小径。前回は全く気づかなかったのですが…。

あじさいの小怪?
あじさいの小怪?

よく見たら「小径」では「小怪」になっていました。そんなに怪しい道には見えないのですが(笑)。勢いで書いてしまったのでしょうね。公園の管轄なのか、任意団体の管轄なのか。どこに教えて差し上げればよいのでしょうか?

地域猫(1)
地域猫(1)
地域猫(2)
地域猫(2)
地域猫(3)
地域猫(3)

最近、Stravaで「猫」系のクラブに所属したので、地域猫を撮ってみました。XF1は描写がかなり甘い感じで、ネコちゃんがクッキリ撮れませんでしたね〜。

梅雨が明けたらまた乗ろう
梅雨が明けたらまた乗ろう

今日は近所トレイルに行こうと思っていましたが、梅雨の季節だし、地面が緩んでいたり、途中で雨が降ったりしても困るので、近所のポタリングで押さえました。

SB66Cはポタには過剰すぎるスペック。梅雨が明けたらまた積極的に乗りたいです。