小雨のぱらつく中

8/30の総選挙は大方の予想通りになりました。

いろいろと思っていることはあるのですが、新生ニッポンに期待します。ただ期待するだけではなく、私自身が日本を構成する国民の1人であるという自覚を持って生きていかなければならないと思っています。政策に対してただ甘えるだけでは、それこそ政策が究極のばらまきに終わってしまいかねませんから。

Cannondale Rize号
Cannondale Rize号

さて、私は妻と一緒に投票を終えてから、途中で分かれてひとり公園に向かいました。
Rize号の後輪はやはり以前よりも早いペースで空気が抜けているようです。空気を足してみましたが、耳で聞き取れるようなエア漏れの音はしません。とりあえず1回のライドに耐えられる程度に修復されているかを確認したいと思いました。
今日は朝から降ったり止んだりで、私が走り始めたときには小雨がぱらついていたのですが、久しぶりの雨の中のライドはなかなか新鮮でした。雨が降っていてもかなりのパートの表面がドライのままで、おそらく降ってもすぐに吸収されてしまうくらい乾いていたんでしょうね。半分位の場所は適度に湿っていて、なかなかいい感じでした。

Rize号はProphet号と交互に乗り比べているのですが、公園を走る限りでは、パーツグレードが劣っていても、新型のRize号のほうに分がありますね。

周回を1周しましたが、雨が強くなりそうな気配だったので戻ることにしました。復路は結構降っていて、かなり濡れました。今日はドライ〜セミウェットくらいだったと思いますが、明日はセミウェット〜ウェットくらいになっているかもしれませんね。

とりあえず、10数キロの本日のライドでは後輪のエアは抜けていませんでした。もう少しこのタイヤを使うことは出来そうです。前輪タイヤも2005年、野沢DHマラソンの会場で購入したものですから、かなり老朽化しています。前後輪一度に変えてしまおうかと思っていますが、中価格帯の完成車によくついているKENDA NEVEGAL 2.1のUST(Tubeless)版あたりに興味を持っています。乗り味ではProphetについているIRC Mibro for Marathon Tubeless 2.25が好きなんですけど、数回の着脱で使えなくなるほどビードが伸びるという経験をしていますので、一度変えてみるのもいいかな、と。

2件のコメント

  1. おはようございます。
    いゃ〜、Rize号! いい具合に汚れてますねー(笑)。
    やはりダートを走ってナンボ、ですね。タイヤのレポも今後の参考にさせて頂きますので。

    空気抜けは微妙な感じのようで・・でも、修理の成果はあったようですね。
    今、うちのRizeはツーリング用の細いセミ・スリックなんですが、
    いずれスペアで完全ダート用を仕込んでみたいと思います。

    ところで、icofitさんもMACユーザーなんですね・・
    すでに、Snow Leopardにアップされたようで。

    うちはまだLeopardなんですが、まだ使い込んでいないので当分はこのままでしょうか。
    (…というより、あまり不具合を感じていないので)

    そうそう、デジタル一眼ですが・・・
    各メーカーのショールームに行けば、落ち着いてお触りもできますので、ご参考までに。
    どちらかといえば、ボディよりもレンズの比重(感触+画質)が大きいので、
    バランスと使用目的で選ばれても良いかと。
    個人的には)持ち運びの重さよりも、撮る時の重量バランスが大事だと考えていますが、
    あまり神経質になっても××ですけど・・手に取ってじっくり探される事をおすすめします。

  2. こんにちは。私のRize号はかなり小汚いのですが(笑)、おかげで気兼ねなく冒険できます。

    sadaさんもMACユーザでしたか。何となくそうかな、とは思っていたのですが。私の場合は2001年に初めてMACを買った、比較的新しいユーザです。94年に初めてパソコンとしてのパソコンを買うとき、私の武道の師匠からMACをモーレツに勧められました。それで当時勤めていた会社にはMAC(LC475 + 漢字Talk7.x?)を導入して、師匠にもソフトを開発してもらったりしたのですが、当時の私はOASYSを使っていたので自分ではWindowsを買ってしまいました。
    ただ、その会社=スポーツクラブの会員さんに「MACでも親指シフトは使えるよ」と教えられ、有名作家がMACに親指シフトキーボードをつないでいる写真を雑誌で見たりして、MACでも良かったのかなあ、なんて思いましたが。
    でも、2001年にお仕事をした方から「中原さんのサイトはMACで見ると崩れているよ」といわれ、初めて確認用に自分で中古iBookを買ったのですが、動作が遅いながらOS Xが私の心をとらえたのでした。2002年にはPowerMacを購入して、それからは難題か買い換えましたが常にMacが主力マシンとなっています。

    デジイチ、メーカーのショールームですか。量販店でしか比べたことがないので、今度出かけてみたいと思います。撮るときの重量バランスですね。結婚当初に買った、フィルム一眼を久し振りに取り出してみようかな。
    憧れのブルース・リー大先生が愛用のNIKONのカメラを手に自慢げに撮影している写真を子供のころに見た影響で、やたらとNIKONが欲しかったりします(笑)。

コメントは受け付けていません。