和田堀公園

大型連休も終わり

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が大ヒットしているようです。わずか11日間であの「タイタニック」の世界興収を超え、歴代2位に躍り出たとか。このペースなら、アバターを抜いて1位になるのも確実でしょう。

昨日、次男と2人でTOHOシネマズ六本木へ行って、この作品をMX4Dにて鑑賞してきました。当初は前回同様、TOHOシネマズ新宿での鑑賞予定でしたが、予約開始とともにあっという間に席が埋まってしまうのです。

六本木ヒルズ
六本木ヒルズへ
TOHOシネマズ六本木
TOHOシネマズ六本木
アベンジャーズ/エンドゲーム
アベンジャーズ/エンドゲーム
MX4D
MX4D

キャプテン・マーベルを見たときはIMAX 3Dでしたので、今回はよりアトラクション効果が強いMX4Dを選びました。今回も後ろの席は埋まっていて、2列目からの鑑賞でしたが、MX4DはIMAX 3Dと比べるとスクリーンサイズがかなり小さく、丁度良い印象を受けました。MX4Dの3Dは立体感こそあるものの、IMAX 3Dほど映像が飛び出してくるようなことはなかったです。IMAX 3Dでは山が映し出されると、本当に山の麓にいるような印象を受けたりしましたが、MX4Dでは奥行きは感じるものの、それほどの迫力はなかった気がします。でも、3時間見続けても見疲れはしない印象でしたね。

それよりなにより、MX4Dの場合はそのアトラクション的な要素ですよね。シートが稼働したり、背中や足をボコボコ叩かれたり、ミストを吹き付けられたり、風に吹かれたり。1985年の筑波科学万博体験した、球形スクリーンと可動式シートほどの臨場感ではなかったですが、映画ではいろいろなシーンがあるので、同じようには作れないでしょう。

あとで確認したところでは4DXとMX4Dではかなりの違いがあるそうなので、4DXも体験してみたくなりました。

なにより、この作品そのものの完成度の高さが素晴らしかったと思います。私は「キャプテン・マーベル」しか見ていなかったので、以前のシリーズのエピソードは想像するしかありませんでした。それでも困ることはなく、単発の映画としても楽しむことができたと思います。若干、登場人物が多すぎる、主人公が多すぎるというところがあって、顔を覚えるのが大変でしたけど…。3時間、一瞬たりとも飽きない映画、というのはあのタイタニック以来かも。あ、タイタニックを4DXとかで再上映してくれないかな?

自宅に戻ってからも映画の余韻に浸ったまま、次男とともにPrime Videoの「アイアンマン」を見てしまいました。

毛利サルバトーレ・クオモのマルゲリータ
毛利サルバトーレ・クオモのマルゲリータ

映画鑑賞後は、事前に下見しておいた毛利サルバトーレ・クオモで食事。デリバリーは利用したことがあったものの、店舗での食事は今回が初めてでした。美味しかったですよ。

また来よう
また来よう

映画は満席だったらしいですが、ロビーやショップが混雑せず、新宿よりゆったり過ごせるのではないかと思いました。映画鑑賞後の食事処にも困りませんし、また来ようと思います。

さて。長かった連休も今日が最終日。私は11連休の前に発熱で2連休していたので、全部で13連休でした。約半月も続けて休んだことになります。こんな休みも滅多にないことでしょうが、先月、今月の私の分の稼ぎがかなり少なくなるので、所属会社に対しては申し訳ない限りです。

5/1より帰省していた長男も、今日福岡に戻りました。一時的にでも4人に戻っていた家族の人数が3人になると、途端に寂しさを感じるものです。

連休最終日はJAMIS NEMESIS TEAMにて
連休最終日はJAMIS NEMESIS TEAMにて

ここのところロードバイクばかりでしたので、連休の最終日くらいはMTBにて。

緑がものすごく濃くなっています
緑がものすごく濃くなっています
桜の季節もいいけど、新緑の季節もいいですね
桜の季節もいいけど、新緑の季節もいいですね

桜の季節もいいけど、新緑の季節もいいですね。武蔵野園さん前の広場なんかは、桜のときより人出が多かったような気がします。

緑一色だ
今回の連休は、サボったなあ…
今回の連休はいろいろなことをサボったなあ

今回の連休に入る前はいろいろとやりたいことがありました。しかし、過ごしてしまえばいろんなことをサボってしまっています。前半の自身の体調不良や、中盤〜後半の家族のインフルエンザも影響していますが、筋トレ、ストレッチ、武術の基本稽古は1回もしなかったし、自転車での遠出もできませんでした。読書すら、熱を出していたときだけ。体重は一度だけ61kg台を達成しましたが、これも発熱によるものでしょう。

でも、明日から仕事再開です。今日の夜からストレッチ、軽い筋トレ、武術の基本稽古を再開して、気持ちを整えたいと思います。

明日からまた仕事を頑張りましょう
明日からまた仕事を頑張りましょう

2件のコメント

  1. 確かに、新緑まぶしい季節になりましたが…こんにちは。
    いつもの風景(公園内)でも、目に入る印象が全く変わりますね。
    GWで溢れ出したゴミ類はイヤですけど(苦笑)自分も少しは気が晴れる季節ポタですよ。

    >TOHOシネマズ六本木
    うおぉ・・やっぱり鑑賞されましたか〜! ”エンドゲーム”
    どうしても近場のシネコン程度で済ませそうになりますけど、ここ(↑)だとまさに”異次元”
    を味わせそうな気がしますね。う〜ん、私も久しぶりに映画館へ出向いてみるか・・な。
    すでに色々とレビューは読ませてもらってますが、単体で面白いのは凄い! かも?
    シリーズはほぼ観てますので、本作も(そのうち…)観るでしょうが・・
    意外とハマッたのは”アントマン1・2”でしたよ。(本作でもキーマンになっているとか…)

    GWと言っても、毎年ほぼ日常的なパターンで終わるので(沈)今年もぼっちぼち・・でした(泣)
    インフルは大変だったようですが、観光地でヘトヘトになるのもどうかと…。

    1. 新緑がとてもまぶしくなりました。
      公園の緑成分がすごく多くなって、連休最終日に癒やして貰うことができたかな、と思っています。

      この季節でも、公園のあるゴミ捨て場に、次から次へとゴミを捨てに来るところをたまたま見ていて、まだ「ゴミを持ち帰る」という習慣は浸透しきっていないのかは思いました。でも、公園側も以前のように特設ゴミ置き場を置くようなことはなくなりましたし、それでも極端にゴミが溢れることはなくなったような気がしています。
      バーベキュー代行業者が、自分たちが調達した商品のゴミを事業ゴミとして処理せず、公園のゴミ捨て場に捨てている、という記事を今日目にしました。どこのことかは分かりませんが、こういうケースもあるのか〜、と思いましたね。

      「アベンジャーズ/エンドゲーム」は良かったですよ。今、「アイアンマン」「インクレディブル・ハルク」を改めて見ましたが、なるほど、各作品に伏線があるんですね。結論を知ってから過去作品を見直す、という感じになりますけど、それぞれの作品を独立して楽しむこともできますね。「アントマン」もそのうち見ると思います。作品中では、どれがアントマンか理解していませんでしたが、スコットさんですね。なるほど、キーマンですよ。
      劇場で見ると、回りの観客と同じ感動を共有できるチャンスはありますが、最近の映像作品はきれいで、家庭での視聴環境も整っているので、ホームシアターで楽しむのもひとつの手かと思います。あとからみたアイアンマン、インクレディブル・ハルクも十分楽しめましたから。

      長男のタイミングが合わなかったのと、インフルの影響で妻が鑑賞できなかったのは残念ですが、また次の機会(スパイダーマン?)に見られるといいかな、と思います。

ただいまコメントは受け付けていません。