クリップ外れず

公園の遊具の前のProphet号
公園の遊具の前のProphet号

今日はCannondale Prophet号。ほぼ完全にドライになったコースを走ります。

今日は川縁を走っている途中、車が来たので一時停車したのですが、左側を外したのはいいとして、体重が右側にかかってしまいました。右に倒れそうになって、慌てて右を外そうとするのですが、体重がかかっているため思うようにうまくいかない。結局Prophetだけ地面に倒して自分は助かってしまいました。Prophet号、すまん。

今日も周回を走りましたが、今日は若干コースを広く取り、いつもより1周がかなり長くなりました。

オーバーホール後、Lefty Max 140 Carbon SPV Evolveは若干固かった感じがします。ですので、何度か前輪が滑りかけたりしましたけど、なじみが出てきたのか、今日はかなりスムースで安定していたように感じました。

Prophet号はRize号と比較するとリアが固くてガタガタする印象がありますが、SPVの強さをレバーで設定できるので4段階(強・中・弱・切?)のうちの中くらいで走りました。あとから見てみると、Rize号と同じくらいストロークしているので、動いていることは間違いないんでしょうが、どうしてもコツコツ感があります。段差などの入力にちょっと遅れて反応しているのではないかな、と思うこともありますね。

もしかしたら、ProphetもFox Racing Shox Float Rとかに変更したら、リアのコツコツ感が軽減されるのかな? 同じeye to eyeだし、Rize号と一度交換してみようかと思ったりしています。

Selle Italia SLR Kit Carbonio
Selle Italia SLR Kit Carbonio

本日は昨日より長い時間走ったため、ちょっとおしりが痛かったですね。直接的なおしりの痛みより、左足がしびれてくるような感じです。この感じは、fizik Gobiでも同様な感じになりますが、今のところこのSLRが一番痛みを感じにくくはあります。

それでも今日は砂利道や凹凸を走る際の車体の振動がとても気になりました。おしりだけでなく、ハンドルから伝わる振動で手もかなり痛くなりましたし、ペダルに置いた足も結構痛くなりました。その結果、軽く腰痛や頭痛も出てますね。今日はちょっと乗りすぎたかな。

そういえば、リアディレーラーの調子があまり良くないですね。これはパーツの購入直後からなのですが、ケージの部分が若干内側を向いているように見えます。もしかしてディレーラーハンガーは大丈夫に見えるのですが、ちょっと調整してみる必要があるかな。

IMG_2837
第一給水ポイントで最後の休憩

今日は周回を12周くらい走ったあと、第一給水ポイント(100円の自動販売機があるところ)で少し休んで、その後神社の裏に向かいました。

ここは地面が湿っている場合が多いのですが、今日はドライでした。一番長い崖状の場所は一番下に切り倒された木の幹が置かれているので、走り抜けられません。今日は斜度が一番強くて途中に段差があるところから下りましたが、この場所を下るときには、やはりProphet号よりRize号か、分解前のChase号が安定していました。

そういえば、昨日犬の放し飼いに触れましたけれども、今日は同じ犬たちがきちんとつながれて散歩していました。今日もこの公園の広場では子供たちがサッカーの練習をしていましたので、正しい対応だと思います。

ペットブームということもあり、善福寺川沿いの公園・緑地のほとんどの公園で犬をつれた人を見かけます。ただ、最近はかなりの公園で犬の手綱を話して遊ばせている人を見かけますね。逆にそういう場所も必要なのではないかと思うようになりました。今のように、決まりもなく愛好家の方々が放し飼いの犬で複数の場所を占領してしまうと、普通の人はそこには入って行きにくくなります(ちなみに、何度も書いていますが、この公園は過去に事故もあり、犬の放し飼いは禁止になっています)。やはり一般の子供たちが遊ぶ場所とはきちんと分離してほしいと思います。