ボトルケージ

手足がとてもかゆい…。ここ数日Rizeで外に出かけて蚊に刺されまくったからです。

虫除けをスプレーして行けばよかったのですが、私の場合虫除けスプレーをしていてもあまり関係ないかのように刺されますからそんなに信用していませんでした。

でも、あまりに刺されまくっていたので、近くの薬店で医薬品の虫除けスプレーとかゆみ止めを買ってきました。今日は腕に関しては十分な量のスプレーを噴霧したと思ったのですが…。甘かったです。それでも数カ所刺されて帰ってきました。

公園で靴下の上から血を吸っている不届きものがいたので、天誅を下したのですが、靴下だけでなく、パンツで覆われていた部分も刺されています。噴霧したと思われる部分も刺されているのですが、吸血鬼も進化しているのでしょうか…。明日出かけるようであれば、より念入りに虫除けスプレーを噴霧しておきたいと思います。

久々にCanon IXY DIGITAL 50で撮りました
久々にCanon IXY DIGITAL 50で撮りました

さて、ボトルケージについて、ボルトがないので取り付けできないでいたのですが、よく考えると余っているステムについているボルトが同じサイズです。そのボルトは純正のものではなくあとから買ってきたものなので、そのステムが必要になったらまた同じものを買ってくればいいや、と思って拝借し、ボトルケージを取り付けました。

未使用のボトルがあったので取り付けてみたのですが、エアサスのバルブの部分などが取り外し時に干渉するようです。奧さんのRushのように、リアサスが前後逆だとこの干渉はないのでしょうが、ProphetとRizeがあえて逆に取り付けていないのには理由があるかもしれないので、これをボトルケージのためにひっくり返すのはやめておきます。

写真のボトルケージはMinoura製で、Prophetで山遊びするとき用に装着していたものですが、このボトルケージは位置をずらすことができません。とても軽くて好きなんですけどね。モノによっては、数ミリ〜1センチ強程度ずらせるボトルケージがあるので、今度見てこようと思います。

ところでこの写真、久々にCanon IXY DIGITAL 50で撮りました。なぜかふつうにきれいに写っています…。前回までは何回やっても像が二重になってうまくとれなかったこと、子供が落としたことがその原因になっていたと思っていたことで、RICOH CX1を買ったのに…。判断ミスと言われそうだ…。