気がつけば4週間

オーバーホール前のCannondale Prophet
オーバーホール前のCannondale Prophet

わがCannondale Prophet 1000(2005)は、入院より4週間も経過してしまいました。1ヶ月も目の前ですが、まだまだかかるのかなあ。

梅雨の時期はオーバーホールの依頼も多いようです。そんなこともあって、Lefty Maxの修理に時間がかかっているのではないでしょうか? Cannondale Japanさんは社員数はそんなに多くないので、おそらくエンジニアの数も限られるでしょう。オーバーホールの依頼が集中すると、どうしても時間がかかってしまうでしょうね。Leftyも簡単なオーバーホールなら、ショップさんでやってしまわれることもあるようです。

あるいは、故障とかになると海外に送られたりするのでしょうか?

右はオーバーホール前のCannondale Prophetです。シフトケーブルは交換になると思うので、今ついているシルバーのものとは変わってくると思います。

ホイールは前後とも微妙にぶれが出ていたので、今回のオーバーホールでまっすぐになって帰ってきてくれるでしょう。チェーンもずいぶん長く使っていますが、交換になったりするのかな?