鹿児島健康の森公園

 鹿児島県に帰るたびに訪れている鹿児島健康の森公園ですが、今回は各種プールを利用できるアクアジムを利用しました。前回、このプールを訪れたのは2003年の夏だったかな? このころはほとんど泳げなかった長男も、2004年から近くのスイミングプールに週1回通うようになっているので、今回は普通に泳げるようになっていました。
 そこで、10メートルくらいの距離でしたが、私は長男とクロールでの競争をしてみました。結果、負け…。実は私は泳ぎはあまり得意ではないのですが、それでも何とか勝てるのでは、と思っていました。こうやって一つずつ抜かれていくのでしょうか。
 5歳の次男は、初めてウォータースライダーに挑戦しました。もちろん、私と一緒に降りたのですが、一回目の着水で水を飲んでしまい、「もう帰る」といじけてしまいました。それでも数十分後にはそれも忘れて、再び滑り降りていましたが。
 この施設、屋内に通常の25mプール以外に、子供向けの小さめの流れるプール、小さな滑り台がついたプール、ウォーキング専用の流水プール、幼児向けの浅いプール、そして水着を着たまま入れる超音波のプール、銭湯の浴槽のようなスペースがあります。屋外には深さの異なる、幼児用、子供用プール、2種類のウォータースライダーが装備されています。低料金でいろいろと楽しめるこの施設、東京の自宅の近くにほしいものです。