影に隠れ始める宅地造成地

今年2回目 里山ライド

今日は長距離走るつもりでした。ただ、現在いろいろ「悩み中」ということもあって、帰りに中古自転車店にいくつか寄りたいと思ったので、いつもの里山を走ることにしました。

今日も懲りずに日が落ちかけてからのライドです
今日も懲りずに日が落ちかけてからのライドです

今日も懲りずに日が落ちかけてからのライドですが、この時間帯のほうが農作業をされている方の目に留まることもなく、いいかもしれません。

あまり時間がないので、主要なトレイルをいくつか選んで走行
あまり時間がないので、主要なトレイルをいくつか選んで走行

あまり時間もないので、主要なトレイルをいくつか選んで走行しました。ですので、年末年始と走行距離は同じでも、高度の記録が100mほど少ないようです。

今日は反対方向から登ってみる
今日は反対方向から登ってみる
途中休憩中に、年配の方とお話
途中休憩中に、年配の方とお話

途中休憩中に、年配の男性とお話ししました。この写真の奥に見える宅地造成地も、以前は杉林だったとか。私も良く来ていた当時は写真を撮る習慣がなくて記録がなく、よく覚えていないのですけど、確かこのへんを鈴木雷太さんが走られているDVDを持っていたはず。位置を特定できるかは分からないけど、今度確認してみよう。

今日お話しした方は、ゴルフ場造成前のことまでご存じで、そのころは大きな里山エリアだったらしいです。確かに、さらに奧に広がる里山ともつながりますからね。私も一度、ゴルフ場の向こう側の山の地主さんにお願いして走らせていただいたことがあります。

「来る度にガッカリするが、畑の持ち主さんも高齢化して放置状態になってしまうし、固定資産税ばかりがかかる、となると売るしかない事情も分かる。」という、年配の男性。確かに、その通りなんでしょう。それでも、ここへの走りを再開した2年間では、景色がほとんど変わっていないので、しばらくはまだ、里山らしさを残すんじゃないでしょうか。

そういえば、上の写真の場所には昨年は木が1本立っていました。オオスズメバチの巣があって、複数のスズメバチが飛んでいたのですが、台風で倒れたのかな? バラバラになっていました。

影に隠れ始める宅地造成地
影に隠れ始める宅地造成地

おじさんと喋っていたら、だいぶ日が陰ってきました。

若干走り足りないですが
若干走り足りないですが

登り・下り2回ずつなので、若干走り足りない感はありますが、今日は戻ることにします。

それにしてもNemesisは優秀
それにしてもNemesisは優秀

それにしてもNemesisは優秀なバイクです。里山の最後の林道下りで、赤フェットに次ぐ2位の記録が出ていました。赤フェットとも4秒しか変わりません。前回の青フェットは、下で軽トラのあとに付かなければ最高記録だったんでしょうけど…。青フェットは速いですが、恐怖感が強いんですね。

いっそのことNemesisをトレイル遊びにも対応させようかな。20ミリくらいストロークが長い、もうちょっとマトモなフォークに変えてみて。

年末年始で3回目
年末年始で3回目

さて、年末年始のトレイルライドはこれで3回目ですが、去年は4回行っているみたい。明日どうしようかなあ。

帰り、中古自転車店2店に寄って、掘り出し物の27.5erのトレイルバイクを探してみました。一つ目の店舗で、過去に公園で試乗したことがあるSpecialized S-Works Enduroがまだ並んでいましたが、さすがに手が出る金額ではありませんでした。

もう一店舗には、フルサスMTBはなかったけど、Cannondale Super Six Evoが11万円台。こっちにクラッときてしまいました(笑)。ただ、色が好みではなかったので自制心が働きました。

2件のコメント

  1. こんばんは。連チャン・ライドお疲れ様でした。
    うちの近所にも(↑)くらいのフィールドがあれば良いんですがねぇ…車載でないと、なかなか。

    おっしゃる通り、日暮れが早いですよねぇ。夕方の4時半だと、もぅ微妙な暗さになりますし。
    5時を過ぎると、もぅ真っ暗ですよね。(苦笑)
    そういえば、今日は部分日食だったとか…(見てないですが)
    Nemesis号はバランスが良いバイクに見えますが、HT系では最強かも? ですよ。

    >Super Six Evoが11万円台
    うがが・・かなり美味しそうな気がする(笑)でも、サイズが届かないようだとダメか…。
    ロードも値落ちが大きいみたいで、オクでもいっぱい出ていますよね。
    できれば実車見てから値踏みしたいトコロですが・・あ、置く場所が無いのか〜(自沈

    1. sadaさん。こんばんは。

      このフィールドは、自宅から18km程度なので、普段の通勤の片道 + 2km弱程度ですから、比較的近いといえます。
      箱庭的で小さい丘陵里山なのですが、それでも2km程度の周回はできますので重宝しています。そのうち一通りの工事が終わったら、今塞がっている、昔走ることができたエリアなんかも解放してくれないかな…なんて勝手に思っておりますが…。これ以上広げたりすることもあるんですかねぇ。

      これからまた日が長くなっていくと思いますが、温度的には昨日くらいが走りやすい感じがして、花粉が飛散する前にもう少し走っておきたい気がしますね。部分食は子供から聞いていたんですけど、結局忘れていました(苦笑)。
      Nemesis号は、XCバイクとしては下りも強くて、林道ではCarbineで出したタイムを大幅に上回っていますからね。まだ、Prophet 26erまでは行かないけど、もうちょっと慣れると追いつけるレベルです。それでいて、登りがすごいので、本当に便利なバイクといえます。
      もちろん、下りが強いとは行っても、富士見みたいな常設コースは厳しいですけど。

      > Super Six Evo
      これはビックリしましたね。2017年モデルだったかな? 少し大きめサイズでしたが、最近Mさんの54サイズのバイクに乗って、52サイズのSCOTTよりフィットする印象があったので、これもありかな…と思ってしまいました。
      でも、コレ買うとMTBの新調が出来なくなってしまいますからね〜(笑)。

ただいまコメントは受け付けていません。