割り切る預言者

昨日散々迷った挙げ句に中途半端になってしまった、Cannondale Prophet号。やはり同じフレームで直接乗り比べてみると、26erは275erにおよばないかなあ…という印象でした。

そんなわけで、午前中〜昼過ぎにかけて、ふたたび275erに戻しました。

もちろん、前の設定そのままではリアタイヤがシートチューブにギリギリ干渉してしまうので、リアサスを交換しました。

低価格なDT SWISSのリアサス
低価格なDT SWISSのリアサス

低価格帯のDT SWISSのリアサス。190 x 45の触れ込みで買ったんですが、実際には190 x 50のようです。190 x 45だったら、リアタイヤが太いままでもなんの問題もなかったんですが。

通常のProphetは200 x 50でXC/FRポジションの設定が可能になっていますが、私はFRポジションが好きで、ほぼそれ以外は使いません。この軸間190mmのDT SWISSは、XCポジションにマウントして、従来のFRポジションに近づけた形で使用します。それでも、10mmという幅の差はXC/FRのマウント部の距離よりは短いので、その分リアタイヤへのクリアランスが生まれてくるはずです。

実際に試してみたところ、2mmほどに過ぎませんがタイヤクリアランスができていました。

ただ、このマウント部の違いで、微妙にテコの作用も変わりますし、2mmクリアランスができた分、BBも上がります。軸間200mmのFRポジションだと、BB下がりは0mmなんですが、190mmのXCポジションでは、これがわずかに上がるはず(軸間200mmのXCポジションは-1.9cmのBB下がり。BB上がりですね。これが苦手)。

久しぶりに軸間190mmの設定で乗ってみて、ポジション的に問題がないか確認したいと思います。

Cannondale Prophet 275er
Cannondale Prophet 275er

BB位置の上昇はほとんど視認できないレベルですね。

赤フェットの最後の仕様のような、前後140mmの26erも素晴らしかったですが、275の走破性はそれをも呑み込むような気がします。

遅くなって少し暗くなっていますが
遅くなって少し暗くなっていますが

出るのが遅くなり、しかも曇りでしたのでだいぶ暗くなってしまっていますが、公園の紅葉は昨年より明らかに遅い

もう少しかな
もう少しかな
いつまで富士見の1日券が貼ってあるのか
いつまで富士見の1日券が貼ってあるのか
来週は足並み揃えて鮮やかに共演してくれていることを祈りたい
来週は足並み揃えて鮮やかに共演してくれていることを祈りたい
だいぶ暗くなってきた
だいぶ暗くなってきた

今日は走る時間もほとんどなく、すぐに暗くなってきてしまいました。全く、2週連続で何をやっているんだろう。しかも、なんかオカシイ。セクションを走っていたときのことは覚えているんですが、どこからどうやって帰ってきたか、全く覚えていません。Stravaのログを取っていたのであとから確認したのですが、やはりそのように帰ってきた記憶が全くない。その間、私の魂はどこに行っていたんだろう??

帰り道のこのへんや
帰り道のこのへんや
このへんは記憶しているのですけど
このへんは記憶しているのですけど

うーん。やっぱり、この最後のSB山を抜けたからの記憶がまったくない。これはやばくないか(苦笑)。

この2週間の私はなんかおかしなところがあるんですけど、よく考えたら長男が家を出てからのことです。ちょっとリズムがおかしいんですかね。

とりあえず、1時間程度ですがProphetに乗ってみて、軸間190mm + XCポジションでのライドも特に違和感はないですね。ということは、市販されている190mm x 40mmとか、190mm x 45mmを採用しても、たぶん大丈夫だと思います。前者だと、FRポジションでも行けたりして。ヘッドがより寝て、BBが下がるので、より最近のバイク風にならないかな? フレーム強度的に危ないかもしれませんが。

単純計算だと、190mm x 45mmのほうが、リア120mmになってフロントとバランスがとれそうで、現実的かもしれません。ただ、探してみると、価格が高い商品しかなさそうです。

例えばコレとか
例えばコレとか

方向性としては、190mm x 45mmのリアショックを探す方向で考えてみたいと思います。

2件のコメント

  1. おおっと。さっそく275erへ変更ですか! こんにちは〜。
    icofitさんのお部屋には換装パーツがゴロゴロしていそう…まるで、サンダーバード2号みたい(笑
    スイッチONで、ささっと換装されたら楽なんだけどなぁ・・あ、単なる妄想です。
    275erだと、凹凸の乗り越えとか有利に働くのでしょうね。
    26しかないウチのモデルだと、たま〜によろけますよ。(沈

    一連のお写真、シルエットやライトに照らされた預言者がカッコいいですね〜。良い塩梅です。
    夕暮れの雰囲気も好きですが、今日はなんだかもわ〜っとして、生ぬるいですよ。
    関東もそうでしょうか? こちらは昼までは天気も良かったですが、3時過ぎには雨降りです。
    ちょっと動いたら、ジワーッと汗が出て(苦笑)ヤバい天候に泣きそうですよ。

    >ちょっとリズムがおかしい
    やはり、微妙な空気感の変化でしょうか?ひとり欠けても影響が大きいと思いますが…。
    まぁ天候も変ですし、師走でバタバタ…もありますし。ここはひとつ、預言者号の進化をば(はて?

    1. sadaさん。こんばんは!
      26erと275erの差は結構大きかったので、結局元に戻してしまいました。
      本当に、スイッチひとつで返信できるMTBがあるといいですよね〜。

      275erはやはり乗り心地もいいし、悪路での引っかかり感もほとんどなくて、走破性がいいですよね。久々に26ホイールを付けたら、何カ所かで引っかかって、275erに慣れてしまったことを実感しましたよ。

      なんだか、異常な天候が続きましたね。今日までは暑かったのに、明日はこの冬一番の冷え込みという…。全く、なんという年なのか。これから毎年、こんな感じが続くと、嫌ですねぇ。
      明日は雨のようなので、久々に電車に乗ることになりそうです。

      なんか気が立っていたり、モチベーションが下がっていたり、ここしばらくは本当になんか変でした。単に男性更年期の可能性もありますが、体力のほうは有り余っていた感じですから、本当に良く分かりません(苦笑)。
      12月中に、もう一回くらいはProphetで山の中を走りたいですね。まあ、自走で行くことを考えればNemesisがいいんでしょうけど、ちょっとくらい余計に体力を使わないといけないかも。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です