GyaO Nextのエラー

最近、GyaO Nextの映画やドラマをよく見ていますが、動画を選択するためにユーザインターフェースを操作していると頻繁に

AVLCEBrowser.exe

がエラーを起こした、というメッセージが出るようになりました。とりあえず無視して使い続けてきましたが、ここのところは動画を1本選ぶたびに出現していて、ついには動画にたどり着くことができなくなってしまいました。

上記のプログラム名とメッセージボックスのスタイルから、GyaO Nextの機器はOSにWindowsが搭載されているようです。

この機器は、電源をリモコンから落としても、Windowsのシャットダウンのようには動作せず、スリープか休止状態のような状況になるのではないかと考えられます。このようにすることで、機器の起動を早くしているのですかね。

経験上、Windows PCは(あるいは少し古いMacもそうですが)立ち上げっぱなしとかスリープとかにはあまり強くありません。スリープを繰り返しているとどんどん不安定になってしまいます。

もしかして、GyaO Nextの機器もそういう状況になっているのではないかと思い、リモコンで電源を落としたあと、ACアダプタを抜いてみました。

再度ACアダプタを接続してみると、GyaO Nextの機器は起動をはじめましたが、やはり通常リモコンから落とした場合と比べて起動にかなり時間がかかります。Windowsの電源ONと同じ状況になるのでしょうね。

起動後、GyaO Nextを操作してみると、操作系は驚くほどキビキビと動くようになり、AVLCEBrowser.exeもエラーを出さなくなりました。

GyaO Nextの接続機器は、時々コンセントからプラグを抜いてやる必要がありそうですね。

あと、Windowsということは、ウィルスの混入が非常に気になります。この機器はウィルス対策は必要ないのでしょうか? この点、かなり心配ですね。